ポートランド・メイカーズ―クリエイティブコミュニティのつくり方

個数:

ポートランド・メイカーズ―クリエイティブコミュニティのつくり方

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年09月22日 11時32分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 206p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784761526429
  • NDC分類 518.8
  • Cコード C0052

内容説明

クリエイション、スポーツ、オーガニックフード、クラフト、コーヒー、スタートアップ。6人のプレイヤーによる街をクリエイティブにする方法論。

目次

クリエイティブなコミュニティのつくり方―山崎満広
1 インディペンデントな都市に宿るクリエイティビティ―ジョン・ジェイ
2 Fail Forwardから生まれるイノベーション―南トーマス哲也
3 Farm to Tableでつくる本物の味―田村なを子
4 オープンなものづくり、オーガニックなネットワーク―冨田ケン
5 フェアでサステイナブルなコーヒービジネス―マーク・ステル
6 スタートアップのエコシステム―リック・タロジー

著者紹介

山崎満広[ヤマザキミツヒロ]
ポートランド市開発局国際事業開発オフィサー。1975年生まれ。茨城県出身。95年に渡米。南ミシシッピ大学大学院修了。専攻は国際関係学と経済開発。学部在学中にメキシコのユカタン大学へ留学。卒業後、建設会社やコンサルティング会社、経済開発機関等へ勤務し、企業誘致、貿易開発や都市計画を現場で学ぶ。2012年3月、ポートランド市開発局にビジネス・産業開発マネージャーとして入局し、同年10月より現職。ポートランド都市圏企業の輸出開発支援とアメリカ内外からポートランドへの企業・投資誘致を担当(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

クリエイション、スポーツ、オーガニックフード、クラフト、コーヒー、起業支援の実践者の街をクリエイティブにする方法論
ポートランドの魅力を構成する、クリエイション、スポーツ、オーガニックフード、クラフト、コーヒー、スタートアップの分野で、街にインパクトを与えているプレイヤーに山崎満広がインタビュー。インディペンデント、イノベーティブ、サステイナブル、オープンなカルチャーから生まれる、街をクリエイティブにする方法論。

論 ポートランドをつくる人々
1. インディペンデントな街に宿るクリエイティビティ/ジョン・ジェイ
2. Fail Forwardから生まれるイノベーション/南トーマス哲也
3. Farm to Tableでつくる本物の味/田村なを子
4. オープンなものづくり、オーガニックなネットワーク/冨田ケン
5. フェアでサステイナブルなコーヒービジネス/マーク・ステル
6. スタートアップのエコシステム/リック・タロジー

山崎 満広[ヤマザキ ミツヒロ]
ポートランド市開発局 国際事業開発オフィサー
1975年生まれ。茨城県出身。95年に渡米。南ミシシッピ大学大学院修了。専攻は国際関係学と経済開発。卒業後、建設会社やコンサルティング会社、経済開発機関等へ勤務し、企業誘致、貿易開発や都市計画を現場で学ぶ。2012年3月、ポートランド市開発局にビジネス・産業開発マネージャーとして入局し、同年10月より現職。ポートランド都市圏企業の輸出開発支援とアメリカ内外からポートランドへの企業・投資誘致を担当。ポートランドの都市計画・開発、環境・空間デザインを駆使し、We Build Green Citiesのリーダーとして海外のデベロッパーや自治体のまちづくりを支援している。著書に『ポートランド 世界で一番住みたい街をつくる』(学芸出版社、2016)。

ジョン・ジェイ[ジョン ジェイ]
ファーストリテイリング グローバルクリエイティブ統括。元Wieden+Kennedy(W+K)パートナー。アメリカ・オハイオ州生まれ。オハイオ州立大学でビジュアルコミュニケーションを学ぶ。ニューヨークで出版社勤務、ブルーミングデールズのマーケティングディレクターを経て、1993年W+K のクリエイティブディレクターに就任、NIKEの広告などを世界規模で手がける。2015年より現職。

南トーマス哲也[ミナミ トーマス テツヤ]
NIKEイノベーションキッチン エキスパートデザイナー/イノベーター。1979年アメリカ・ニュージャージー州生まれ。1歳半から高校時代までを大阪で過ごす。1998年再渡米。カリフォルニア州立大学ロングビーチ校で工業デザインを学ぶ。卒業後、NIKE に入社。次世代のプロダクトを担当する、現在NIKEで唯一“エキスパート”の称号を与えられたフットウェアデザイナー。2004年よりポートランド在住。

田村 なを子[タムラ ナオコ]
Chef Naoko オーナー。1969年東京生まれ。家族が経営する東京の自然食レストランでの勤務を経て、2007年ポートランドへ移住。2008年オーガニックの日本食レストラン&ケータリングサービスChef Naokoを開業。2016年隅研吾設計のShizukuをオープン。2015年からデルタ航空の成田―ポートランド直行便ビジネスクラスの機内食の提供も開始する。

冨田 ケン[トミタ ケン]
GROVEMADE CEO&クリエイティブディレクター。1979年横浜生まれ。1980年ロサンゼルスに移住、1985年よりポートランド在住。オレゴン大学卒業。 Rhode Island School of Design修士課程中退。2005年家具デザイナーとして独立。2009年友人とGROVEMADEを設立。セントラルイーストサイドの工房で地元オレゴン産の木材を使った製品をハンドメイドで製作する。

マーク・ステル[マーク ステル]
Portland Roasting Coffee 社長。1967年アメリカ・ウィスコンシン州生まれ。ポートランド州立大学中退。1992年Abruzzi Coffee Roastersの開業を経て、1996年Portland Roasting Coffeeを設立。創業当時から中南米やアフリカの農場を渡り歩き、直接買いつけ、自社で焙煎してきた。ポートランドのサードウェーブコーヒーの生みの親の一人。

リック・タロジー[リック タロジー]
Portland Incubator Experiment ゼネラルマネージャー。1969年アメリカ・アイダホ州生まれ。Whitman College卒業。マーケティングやライター職を経て、2007年ポートランドのIT系スタートアップを追う人気ブログ「Silicon Florist」を開設。2009年Portland Incubator Experiment をWieden+Kennedyと共同創業。PIEにてアクセラレータープログラムを構築し、7年間で37社の起業を支援、ポートランドのスタートアップ・コミュニティの中心人物。