京都土壁案内

個数:

京都土壁案内

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年03月05日 03時33分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 142p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784761513030
  • NDC分類 521.8
  • Cコード C0052

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

いくっち@読書リハビリ中

5
京都の案内本は数々あれど、これはまさかの土壁。漆喰、瓦塀、なまこ壁・・・土壁愛は半端ない。本の構成が縦横あってまとまりにかけるかな。著者の思うほどは土壁愛は届きませんw2014/04/13

アメヲトコ

4
2012年刊。京都に残る18の名土壁を写真とともに紹介するという異色の一冊。企画は面白いですがもう少し構成には検討の余地がありそう。2023/08/04

木佐

2
残念ながら好みの土壁には出会えませんでした。ちょっと構成が謎な本で…。いろいろ意図がわからなかったのですがお散歩ルートを考えるならこういった本もいいのかもなぁと思いました。2012/10/15

christinayan01

1
いわゆる土壁萌えのための本。しかもあのアトリエ・ワン主宰の塚本さんが語りまくるってだけで期待しちゃう。京都のたまらない土壁に特化していて、13箇所の土壁を徹底解説しているそうとうマニアックな内容。図面や施工図が手書き風であるがなるほどそういう作りか、施工手順なのかと、素人ながらワクワクして読めてしまう魅力がある。写真も数が多く、割ときれいで好き。2021/11/02

いせん

1
図書館。日本の建築を紹介する本に興味があり手に取りました。壁の知識がなかったので、壁の種類や手法などを知ることができて面白かったです。反面、読みにくく感じました。たぶんブログに掲載せれていそうな写真と、旅行パンフレットを連想させる本の構成の問題かもしれません。写真に添えられる文章は詩的な表現、本文ではエッセイ風。文章は縦横まじり、フォントの大きさ、色なども異なる。各文に英訳が添えられてと、読んでいて目が落ち着かなかったです。力みすぎというか欲張りすぎというか。もったいないなと思いました。2014/06/07

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4651946
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。