「これからの広告」の教科書―成功事例に学ぶ8つの「効く」メソッド

個数:
電子版価格 ¥1,980
  • 電書あり

「これからの広告」の教科書―成功事例に学ぶ8つの「効く」メソッド

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年09月26日 21時31分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 239p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784761270957
  • NDC分類 674
  • Cコード C0034

内容説明

「売りたい」を捨てて始まるメディア×Web×リアルの「つなげ方」を深掘りして解説!Dove、サントリーC.C.レモン、TOYOTAアクア、ソニーαNEX、サムスンGalaxy、米国オレオ社など、国内・海外のケースから実際のやり方を学ぶ。

目次

1 USPはいらない―差別化よりもウィル(意志)やインサイトで勝負せよ
2 表現は統一するな―消費者との接点によって見せ方を変える
3 わざとわかりにくく―消費者に謎をかけて突っ込ませる
4 まずは楽しませる―「商品の良さ」より「イイ時間」を提供する
5 個別戦より総力戦―1本の広告より全体の仕掛けで効果を狙う
6 伝えるからつなげるへ―送り届けるのではなく拡がる経路を作る
7 演出しない、作り込まない―ライブ感こそ人の心を動かす時代である
8 商品名は最後まで出さない―少ない予算でも広告効果は生み出せる

著者等紹介

佐藤達郎[サトウタツロウ]
クリエイティブ・ディレクター。多摩美術大学教授(広告論、マーケティング論、メディア論)。1959年生まれ。一橋大学社会学部卒業後、アサツー・ディケイに入社。コピーライターからクリエイティブ・ディレクターに。その後、クリエイティブ計画局長、クリエイティブ戦略本部長を歴任。本部長時代には、約200名のクリエイティブ部門の人事・組織・研修・ビジョン策定を担当した。2004年には青山学院大学にてMBAを取得。その後、09年に博報堂DYに移籍し、エグゼクティブ・クリエイティブ・ディレクターを務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

海星梨

3
KU。2015なんで、広告業界のさなかって人には「もう古い」かも。TV広告からネット広告やSNS活用の時代へ、そのときどう広告の常識が変わったか、って感じで、広告に興味あるけど詳しくはしらない立場からは面白かった。この新しい常識を元に大転けCMも作られてるよな、と。ユージェネとか。ソシャゲのレッドオーシャンでよく「わからない」CM作るよな。消費者は暇潰しをいつでも探しているから大枠のソシャゲとして興味喚起をする意味ないし、競合が苛烈だからそれこそ差別化戦略でいかないと誰にも興味もってもらえないのにな。2021/09/09

yyhhyy

2
本当に売りに効果があったのかな?という事例もあれど、感覚的にはとても同意する内容。直接的なメッセージ訴求の広告を強制視聴させる場が減ったのであれば、古いマインドセットは使えなくならざるを得ない2015/06/13

鈴木 栄一

1
主にデジタルメディアの出現で、コンテンツマーケティングとかブランデッドコンテンツと呼ばれる手法に広告が移行している様を事例と合わせて紹介している。状況は刻一刻と変化しているので、自社が誰に何をどのようにコミュニケーションしたいかを明確にすることと、経験を学びにきちっと変換する不断の努力が求められる時代ですね。宣伝・マーケティング部門は代理店任せのお気楽な部署ではいられないですよね。2017/11/19

ayataka

1
お客さんと長期的な関係を築いていくためにはどうしたらいいのか、そのための方法としてヒントになりそうなことがたくさん学べました。広告業界の変化は、より本質的な方向に向かっていっているのではないかと思います。2017/07/15

Mike

0
比較的新しい事例を用いて、従来の広告手法の無力さが説明されている。とにかくこれからは仕掛けが大事だと感じた。CDやプランナーの役割が大きくなっていくのだろうか? コピーライターを目指す自分としては、そういう仕事にとても興味が湧いた。2017/01/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9761738

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。