労働法 正しいのはどっち?

電子版価格 ¥1,650
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

労働法 正しいのはどっち?

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 254p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784761270858
  • NDC分類 366.14
  • Cコード C0034

内容説明

平成28年4月実施!?「残業代ゼロ法」などを先取りして紹介。29のQ&Aで労働法の基本が身につく。

目次

第1章 採用や身元保証に関するトラブルで、正しいのはどっち?
第2章 非正規労働者に関するトラブルで、正しいのはどっち?
第3章 給料・ボーナスに関するトラブルで、正しいのはどっち?
第4章 時間管理・健康管理などに関するトラブルで、正しいのはどっち?
第5章 退職・解雇などに関するトラブルで、正しいのはどっち?
第6章 出向・転籍・懲戒などに関するトラブルで、正しいのはどっち?
第7章 セクハラやパワラに関するトラブルで、正しいのはどっち?
終章 平成28年4月実施!?労基法・労働者派遣法の改正で、正しいのはどっち?

著者等紹介

千葉博[チバヒロシ]
千葉総合法律事務所代表。弁護士。大手資格試験予備校LEC専任講師。司法試験専任講師として21年間教鞭をとり続け、「カリスマ講師」の異名をとる。平成2年に東京大学法学部を卒業し、平成3年に司法試験合格。平成6年に弁護士登録をして以来、これまでに扱った事件は5000件以上。労働・企業法務・保険等を専門とし、現在も年間数百回法廷に立つ。関東学院大学・神奈川大学で講師を務めたほか、日本経済新聞社が主催する日経ビジネススクール講師として、これまでに「1日でわかる!労働基準法のすべて」「人事担当者のための採用から退職までの労働法の基礎とQ&A」「セクハラ・パワハラ防止と問題社員対応のための労働法講座」などを担当してきた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。