死ぬ気で働くリーダーにだけ人はついてくる

個数:
電子版価格 ¥1,404
  • 電書あり

死ぬ気で働くリーダーにだけ人はついてくる

  • 提携先に4冊在庫がございます。(2018年07月18日 00時59分現在)
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 238p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784761269791
  • NDC分類 336.3
  • Cコード C0030

内容説明

生保業界で自らトップクラスの成績を挙げ、25年間で3000人の営業プロフェッショナルを育ててきたNo.1マネジャーが贈る40のメッセージ。

目次

第1章 プレーヤーとして自分を磨く(人を育てる前に、自分自身を育てろ;現状維持を死ぬまで捨て続ける ほか)
第2章 聞く・話す・巻き込む(部下の不満を聞き入れる度量と「説教できる愛」を持て;「それから、それから?」と部下の言葉に心を傾けろ ほか)
第3章 教える・任せる・育て上げる(部下の「仕事と人生」をイコールにさせる;「自分マニュアル」を部下に潔く公開しろ ほか)
第4章 褒める・叱る・信じ抜く(部下が「卒業」したのちも光り輝くよう、死ぬ気で磨き上げる;失敗を褒めて、停滞を責めろ ほか)
第5章 最強のチームづくり(危機感を煽るだけのマネジメントはやめろ;「貢献」をチームの文化にする ほか)

著者等紹介

早川勝[ハヤカワマサル]
1962年神奈川県生まれ。1989年、世界有数のフィナンシャルグループを母体とする外資系生保に入社。1995年に、池袋支社営業所長に就任。1999年に名古屋支社長に就任。2005年に品川支社長に就任。2008年、大手生保よりヘッドハンティングされる。2013年、大手生保とプロ契約を結び、本社・統括部長として、歴史的大改革プロジェクトの指揮を執る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。