ADHDとともに生きる人たちへ―医療からみた「生きづらさ」と支援

個数:
  • ポイントキャンペーン

ADHDとともに生きる人たちへ―医療からみた「生きづらさ」と支援

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2020年07月15日 15時10分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 150p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784760821822
  • NDC分類 493.937
  • Cコード C3011

内容説明

「生きてきた苦悩」だけではなく、「生きる強さ」を見つけていく。精神科医として、ADHDをもつ子どもたちとその家族の「生活」にまなざしを注いできた著者が語る、臨床的視点と支援のかたち。

目次

1 ADHDの登場(絵本にみる「落ち着きのない子」;ADHD概念のあゆみ ほか)
2 ADHDのいま(障害を規定するもの;アメリカの保険制度との関連 ほか)
3 アセスメント・診立て(主観的アセスメントと客観的アセスメント;ADHDの評価スケール ほか)
4 ADHDとともに生きるために(語りを聴き続けるなかでの治癒;治療の柱 ほか)
5 「生きづらさ」の複雑多様な背景(ADHDは多様異種性;アタッチメントの問題という視点 ほか)