しんどい心の処方箋―日常の「イライラ」や「もやもや」を鎮めてくれる

個数:

しんどい心の処方箋―日常の「イライラ」や「もやもや」を鎮めてくれる

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年04月21日 01時30分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 223p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784760152209
  • NDC分類 188.54
  • Cコード C0011

内容説明

「生きづらさ」から抜け出す視点は仏教にあった。不安や悩みを抱えながら今を生きるわたしたちにとって、「智慧」を知ることはよりよく生きるためのヒントとなる。

目次

第1章 「心が揺れてしまった時」に読みたい3つの法話(将来への選択;隣人との比較;子育てに正解も不正解もない)
第2章 「優しくなれない時」に読みたい3つの法話(笑顔でいるために;相手に対して寛容に;完璧主義は自分を追い込む)
第3章 「ストレスを感じた時」に読みたい3つの法話(愚痴は良いもの悪いもの?;気持ちが充たされない時;イライラをなんとかしたい)
第4章 「しょんぼりした時」に読みたい3つの法話(コミュニケーションは難しい;喪失感が癒えない;生まれてきた意味)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

げむ

5
YouTubeで著者を知り本書を読んだ。爽やかな好青年という見かけに柔らかい語り口で恐るべき好感度をお持ちの方。些か経験値の浅さが体験談から感じられる時もありますが好感度がそれを凌駕してくるのは著者の持って生まれた徳なのだろうと思う。 それに高尚なお坊さんから同じ講話を聴くより堅苦しくもならない気がする。2020/12/04

Go Extreme

1
智慧:物事の真理を知り、心の迷いを打ち破る→「見方」「考え方」「とらえ方」変化 仏教:絶対者の存在認めず 外相:外からの見た目 弄花香満衣 自分自身を見つめる→清く正しく生きる 慚愧:至らぬ自分を反省 笑顔:余裕と努力 旗のような柔軟さ 村上春樹:規則正しさがすべてをうまく平準化 正命:正しい生活を続ける 注文を間違える料理店 らしさに囚われる→ありのまま失う 胎蔵界:慈悲の世界 金剛界:知恵の世界 曼荼羅:多様性・平等 無記:答えようがない・答えは後からついてくる 自灯明法灯明 シンプルじゃろ2020/05/03

ゆうゆう

0
ざわついた気持ちを整理する。自分自身の行いを見つめ直し、見つめ続ける。価値観は人それぞれ。規則正しく生活する。許す。受け入れる。言葉の乱れは心の乱れ。心身ともにゆっくり休む。受け止める。歩み寄る。寄り添う。丁寧に生きる。→自分と向き合う。2021/01/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/15365509
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。