日本の神様読み解き事典

個数:

日本の神様読み解き事典

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年10月14日 19時33分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 560p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784760118243
  • NDC分類 172
  • Cコード C2514

内容説明

『古事記』『日本書紀』に現れる神話の神々から、古来より親しまれてきた民族神までを集大成・解説した事典。第1編で、日本における神祇の系譜、ならびに神々・神社にまつわる基本的事項を概論として収録。第2編では、記紀神話に登場する神々を五十音順に収録し、その神の系譜・神話および神名の由来について述べる。第3編では、民俗の神様を中心にして、これに関係する神社などを五十音順に収録。別冊付録で第2編の記紀神話に登場する神々の系譜を一枚の大系図として表した「記紀神話の神々・系図一覧」がある。神名・神社の総索引、別冊付録の大系図の五十音別索引・神明番号別索引付き。『日本神祇由来事典』を縮小して普及版としたもの。

目次

第1編 日本の神祇系譜(神々の歴史;日本の神々の系譜;日本の神々と社寺;神にまつわることわざ集)
第2編 記紀神話の神々(青沼馬沼押比売神;県主殿延;阿加流比売 ほか)
第3編 民俗の神様・神社(秋葉権現;秋山自在霊神;阿須波神 ほか)

出版社内容情報

初詣やお宮参り、あるいは七五三などで神社に接する機会は今でも多い。生活的にも、歴史・文化的にも、日本人の精神のありように深く関わり続けているといえる。にもかかわらず、お参りする神社の由来はもちろん、祀られている祭神がどのような神であるのかはほとんど知られていないのが現状である。本書は、天照大神・日本武尊から山の神・竃神・盗人神まで――『古事記』『日本書紀』などに現れる神話の神々の由来・祀る神社などを明らかにし、また古来より人々に親しまれてきた民俗神を全国各地への取材にもとづき集大成した日本神話学と宗教民俗学の精華である。研究者のみならず、様々な神々や神社のご利益や、目的に応じた守護神を知りたい人にも最適。500点を超える写真を収録、さらに付録に記紀神話の神々大系図を付す。好評を得ている『日本神祗由来事典』の縮刷普及版。

第一編 日本神祇の系譜
「記紀神話の神々の略系図」
1 神々の歴史
2 日本の神々の系譜
3 日本の神々と社寺
4 神にまつわることわざ集
第二編 記紀神話の神々
第三編 民俗の神様・神社
神武天皇から応神天皇までの系図一覧
本文使用小系図一覧
総索引
『記紀神話の神々・系図一覧』・五十音順神名索引
『記紀神話の神々・系図一覧』・番号順神名索引
本文掲載写真一覧