わが出版回顧録

個数:

わが出版回顧録

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 219p
  • 商品コード 9784760103256
  • NDC分類 289

出版社内容情報

波乱の出版人生六十有余年のすべてを,それぞれの時代の社会像と関連づけて克明に記述した貴重な記録。出版を通してみる戦前・戦後の体験的社会史として注目の書。

内容説明

波瀾の出版人生70年余のすべてを、それぞれの時代の社会像と関連づけて記述した。貴重な記録。体験的戦前・戦後出版史。

目次

出版への情熱、出会い(あこがれの東京へ―三省堂書店時代;相賀祥宏氏との出会い;小学館専任社員となる―小学館時代)
独立・挫折…終戦(不況のさなかの独立―人文書房時代;夢破れ、挫折…;教育図書出版で再出発―新生閣時代;戦時体制下、再び編集者に―フタバ書院時代;出版界との別れ…終戦へ)
戦後の混乱のなかで(漫画本で戦後第一歩を;好調から波乱へ―新会社・新生閣時代;古巣の小学館へ)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

rbyawa

0
i079、いわゆる本屋の小僧さんから初めて、共同出版の支社長についていき、その人物が小学館を立ち上げたところまでは順調だったものの、うーん、小学館を引いたあとは出版社在庫を引き受ける河野書店と関わるまでは教育関係、戦時中は童話関係で戦意高揚本を出し(信念などではないです、他が出版出来なくて、そして軍お墨付きの本を出しても別に売れるわけでもない)、戦後には集英社に関わるのかな。教育、児童向け、童話、漫画などには詳しいものの、他への興味が薄かったな、こういう専門特化した出版人って当時たくさんいたんでしょうね。2018/10/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/2513899

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。