DOJIN選書<br> アリ!なんであんたはそうなのか―フェロモンで読み解くアリの生き方

個数:
  • ポイントキャンペーン

DOJIN選書
アリ!なんであんたはそうなのか―フェロモンで読み解くアリの生き方

  • ウェブストアに10冊在庫がございます。(2017年12月13日 08時35分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 184p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784759816754
  • NDC分類 486.7
  • Cコード C0345

内容説明

迷子にならず自分の巣に帰るアリ。クロシジミの幼虫にせっせと餌を運ぶアリ。体臭の違いによって、敵か味方かを識別しているアリ。“働かない”働きアリもひっくるめて巣を構成するアリ。全世界を股にかけてコロニーを拡大させるアリとその阻止を目論むヒト…。「アリ、なんであんたはそうなのか」の問いを胸に、アリと会話し、アリ目線の自然に身を置き、脱線を繰り返しながら読み解く、アリの生き方。前代未聞のアリの本、誕生。

目次

言葉で道をつくる
アリ、なんであんたはそうなのか
道ならぬ声のとりことなって
背負わせてみようか、ランドセル
甘露もらってガードマン
甘露もらって養子縁組み
蝶の養子と箱入り息子
ゴミ捨ては死者の呼び声とともに
ゴミ捨て場は薄桃色の花に埋もれて
仲間どうし分かち合い助け合い〔ほか〕

著者紹介

尾崎まみこ[オザキマミコ]
1982年、九州大学大学院理学研究科博士課程修了、米国パデュー大学博士研究員、西独マックス・プランク行動生理学研究所招待研究員、大阪大学教務補佐員、京都工芸繊維大学助教授を経て、神戸大学大学院理学研究科教授。理学博士。専門は味覚嗅覚生理学、化学生態学。おもな研究テーマは、アリの巣仲間識別センサーのメカニズムの解明とその応用(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)