ハルキ文庫<br> オセロ●○

個数:

ハルキ文庫
オセロ●○

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年10月16日 15時04分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 267p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784758437967
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

広告代理店の冴えないクリエイティブディレクター・岸田信秀がある朝目覚めたのは、三十数年前の自分の部屋だった!他界した父親が生きていて、母親も若返っている。一方、国立大学附属中学の“変なもの同好会”副会長・岸田信秀がある朝洗面所に飛びこむと、四十代くらいの中年が鏡に映っていた!!彼らはそれぞれ時をかけ、入れ替わってしまったのか?だとしたら、その理由は―。刊行前から「笑えて泣ける」と評判の、極上エンターテインメント長篇。

著者等紹介

竹内雄紀[タケウチユウキ]
東京都出身。慶應義塾大学文学部卒。海外在住。別名義によるノンフィクションの著書多数。2013年、「持ち込み不可」という内規がある新潮文庫編集部への持ち込みから、書き下ろし作品『悠木まどかは神かもしれない』で異例の小説家デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件