ハルキ文庫<br> 風色デイズ

個数:

ハルキ文庫
風色デイズ

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年10月19日 11時53分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 285p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784758437042
  • NDC分類 913.68
  • Cコード C0193

内容説明

競技を通じ、自らの限界に挑み、時に超える。他人と衝突し、時に理解し合う…。若き競技者の、喜怒哀楽に満ちた日々。あさのあつこ×マラソン、梅田みか×バレエ、大崎梢×バスケットボール、川島誠×ハンドボール、堂場瞬一×ラグビー、はらだみずき×サッカー、三羽省吾×野球―各々思い入れたっぷりに描いた、今、この文庫でしか読めない全七篇。スポーツが不足がちな方も、過剰気味な方にも、よく効くアンソロジー。

著者等紹介

あさのあつこ[アサノアツコ]
1954年岡山県生まれ。97年に『バッテリー』で野間児童文芸賞を、99年に『バッテリー2』で日本児童文学者協会賞を、2005年に「バッテリー」シリーズで小学館児童出版文化賞を、11年に『たまゆら』で島清恋愛文学賞を受賞

梅田みか[ウメダミカ]
東京都生まれ。作家・梅田晴夫の長女として生まれ、幼少期より橘バレヱ学校にてクラシックバレエを学ぶ。慶應義塾大学卒業後、編集者、構成作家などを経て、作家・脚本家として活躍

大崎梢[オオサキコズエ]
東京都生まれ。2006年、書店が舞台のミステリー『配達あかずきん』でデビュー

川島誠[カワシママコト]
1956年東京都生まれ。83年に短編「幸福とは撃ち終わったばかりのまだ熱い銃」を発表しデビュー

堂場瞬一[ドウバシュンイチ]
1963年茨城県生まれ。新聞社勤務のかたわら小説を執筆し、2000年、『8年』で小説すばる新人賞を受賞しデビュー

はらだみずき[ハラダミズキ]
1964年千葉県生まれ。2006年、『サッカーボーイズ 再会のグラウンド』でデビュー

三羽省吾[ミツバショウゴ]
1968年岡山生まれ。2002年、『太陽がイッパイいっぱい』で小説新潮長編新人賞を受賞しデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。