ハルキ文庫<br> 恋人の育て方

個数:

ハルキ文庫
恋人の育て方

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年01月25日 21時24分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 184p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784758434690
  • NDC分類 914.6
  • Cコード C0195

内容説明

「女の勘を信ぜよ」「恋に公式はないが戦略はある」「男と女は、ふたりがよければ、それでよし」―幾つかの恋を経験し、女性の温かさに包まれた一方、女性がもたらした風雪に打ちのめされたこともある恋愛小説の名手が、恋愛に悩んでいる女性や恋が苦手だったり、恋愛なんて面倒くさいと思っている女性など、すべてのひとに贈る恋愛エッセイ、待望の文庫化。恋に対する男性からのヒントが、いっぱい詰まっています。

目次

恋に対する男からのヒント
単行本まえがき
プロローグ
恋愛に悩んでいる人へ
恋の始め方、恋の育て方
恋に役立つ“男学”
“恋愛”と“結婚”の微妙な関係
恋の不条理を乗り越える
最後に言いたいこと

著者等紹介

藤田宜永[フジタヨシナガ]
1950年福井県生まれ。早稲田大学文学部中退。23歳でパリに渡りエールフランスに勤務。帰国後エッセイの執筆を開始し、86年『野望のラビリンス』で小説デビュー。95年『鋼鉄の騎士』で第48回日本推理作家協会賞長編部門を受賞。99年『求愛』で第6回島清恋愛文学賞を受賞。2001年『愛の領分』で第125回直木賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。