一迅社文庫アイリス<br> 乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…〈8〉

個数:
電子版価格
¥701
  • 電書あり

一迅社文庫アイリス
乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…〈8〉

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年05月20日 05時08分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 282p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784758091893
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

乙女ゲームの悪役令嬢に転生した私。魔法省を舞台にしたゲーム続編で、出戻り令嬢カタリナは闇の力を手に入れて破滅する!―そう知って全力でバッドエンドを回避するつもりだったのに、気付けば闇の使い魔ポチに続き、闇の契約の書の所有者に!?破滅回避方法不明のまま、王宮で開催される他国との交流会に参加することになってしまい…!?あれ?これってゲームのイベントじゃないわよね?大人気破滅回避ラブコメディ、第8弾登場★

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

星野流人

31
これまで魔法省編を進めてきたはめふらですが、今回は近隣諸国の貴族や王族の集まる会合の様子を描いた王族まわりの物語。久しぶりに幼馴染グループとのエピソードが多く、懐かしい気持ちになりました。しかしながらこの会合の中でもトラブルに巻き込まれてしまうカタリナ。闇の魔術とは関わりの無いトラブルかと思いきや、どうやら未だ大きな奔流の中にいるようでこれからの展開がさらに楽しみになる1冊でした。今回カタリナの人誑しの毒牙にかかる新キャラは、なんと他国の王子様。まだまだ出番がありそうで楽しみです2020/10/27

いぼいのしし

22
また登場人物が増えたなあ。これ以上は増えないでほしい。2020/06/16

シルク

16
しゅばらしい。大好きなこのシリーズ、好きは好きだがちょっと疲れて、休憩を入れていた。疲れてしまった原因は以下2点。1つめ、舞台が魔法省に変わって新キャラばかり登場、大好きなジオルド、メアリらが出なくなった。2つめ、「カタリナ目線」→まるきり同じ場面を「他の人物目線でもう1度」という手法にうんざりしてきた。...特にこれだ。TLでよく使われるこの手法、美味しくて好物なのだが、この作品はほぼ全ての場面でそれをやる。なんなら2回目はほぼ、コピペで名前入れ替えただけじゃ、というレベル。だからお話は実質的には→2020/06/17

サケ太

16
更なる攻略対象が……。今度は野性味のある異国の王子様。メアリがメインに据えられてる話もあって良かった。カタリナは変わらず野猿。2020/04/24

ミホ

14
シリーズ第8弾。とてもイベントっぽかった。きっと続編でもしっかりしたエピソードだったのだろう。立派な経歴を持つ新キャラもいますし、生い立ちまで説明があり攻略対象だったのかな(笑)男性キャラクターがでてくると何かとストーリーが始まるけれど、今回は一人一人が濃い内容だったな、と。気絶まではセットだったのか、いや本来のヒロインは気絶しなさそうだな。そして会合も無事(?)終わり、直ぐ様に次の舞台へ。公爵令嬢忙しすぎますね、破滅を避けて頑張れカタリナと応援したくなった。2024/01/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13907255
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。