研究叢書<br> 院政期和歌文学の基層と周縁

個数:
  • ポイントキャンペーン

研究叢書
院政期和歌文学の基層と周縁

  • 佐藤 明浩【著】
  • 価格 ¥17,600(本体¥16,000)
  • 和泉書院(2020/02発売)
  • 【ウェブストア】お届け商品全点 ポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 320pt
  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ A5判/ページ数 598p/高さ 23cm
  • 商品コード 9784757609457
  • NDC分類 911.302
  • Cコード C3395

内容説明

千数百年にわたって現役の文学であり続けている和歌。その生命力の秘密を探る。

目次

1部 和歌作品と歌学・歌論と(「はす」を詠む和歌;源俊頼の歌学知識と和歌実作;行尊の和歌表現―地名詠と擬人法と ほか)
2部 和歌のことば(稲の名を詠む歌;稲の名を詠む源俊頼の和歌;藤原清輔の「ながひこ」詠をめぐって ほか)
3部 「古歌」「本歌」をめぐって(「近頃の歌」との類似をめぐって―歌合判詞にみる認識;歌合判詞における「古歌なり」をめぐって;歌合に古歌を詠むこと ほか)

著者等紹介

佐藤明浩[サトウアキヒロ]
1961年千葉県生まれ。大阪大学文学部卒業、同大学院文学研究科博士後期課程退学。大阪大学文学部助手、名城大学法学部助教授を経て、都留文科大学文学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。