人文学のフロンティア大阪市立大学人文選書<br> 私もできる西洋史研究―仮想(バーチャル)大学に学ぶ

個数:

人文学のフロンティア大阪市立大学人文選書
私もできる西洋史研究―仮想(バーチャル)大学に学ぶ

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2019年02月23日 17時45分現在)
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 220p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784757606227
  • NDC分類 230
  • Cコード C0320

内容説明

教授(著者)と学生(読者)がバーチャルに出会う仮想大学が開校されました。誰でも今すぐ入学できます。仮想大学は臨場感あふれる授業を提供し、学生諸君を厳しくも楽しい学問の世界へと導きます。本書を手にとったあなた、さあ、仮想大学で学び、西洋史研究に出発しましょう。

目次

1年生―憶える歴史から考える歴史へ(前期「初年次セミナー」レポート作成法―大学生らしい勉強の仕方;後期「西洋史の見方」ギリシア・ローマの戦争―歴史的な見方・考え方)
2年生―西洋史研究の基礎を学ぶ(前期「西洋史基礎講読」タキトゥス『ゲルマニア』―文献・史料の読み方;後期「西洋史通論」ビザンツ帝国の戦争―知識・視野の拡大)
3年生―西洋史研究法を実践的に学ぶ(前期「西洋史演習」古代末期の都市―史料読解力の養成;後期「西洋史講読」ドイツ語講読―外国語の専門書に挑戦)
4年生―卒業論文を書く(前期「西洋史特講」宗教都市コンスタンティノープル―総合的な研究能力;通年「卒業論文演習」合同発表会と個別指導―学術論文の作成)

著者等紹介

井上浩一[イノウエコウイチ]
1947年、京都市出身。71年、京都大学文学部卒業。76年、同大学大学院文学研究科博士課程単位取得退学。大阪市立大学文学部助手・講師・助教授・教授を経て、同大学名誉教授。専門はビザンツ帝国の政治と社会。皇帝・貴族から農民・市民にいたる諸階層が織りなす歴史の解明をめざしている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。