どんなときどう使う日本語表現文型200―初・中級 (改訂版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 231p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784757422605
  • NDC分類 815
  • Cコード C0081

目次

時間―ねる前にあたたかいミルクを飲みます/これから送るところです
比較・対比―この本はもう読みましたが、あの本はまだです/むかしの生活は今の生活より不便でした
並列―暑かったり寒かったりします
経験―首相とあくしゅしたことがあります
原因・理由―事故のため、電車が遅れています/熱いから、気をつけてね
逆説―待ったのに、来ませんでした
希望―富士山にのぼりたいです
目的―母をむかえに行きます
可能・難易―もう歩くことができます/このくつは軽くてはきやすいです
依頼・命令―ゆっくり休んでください/やめろ!〔ほか〕

著者等紹介

友松悦子[トモマツエツコ]
拓殖大学留学生別科非常勤講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。