河野メソッドで必ず聞き取れるTOEFLテストリスニング―ITP&iBT両対応

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 253p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784757418080
  • NDC分類 830.79
  • Cコード C0082

内容説明

ひとつのメソッドに頼らず、複数のメソッドの長所を生かし、シャドーイング、暗唱、音読などの組み合わせによって効果を引き出す4ステップ構成のプログラム。著者のTOEFL講師としての豊富な経験に基づき、学習者に過度な負担がかからないよう配慮。上達理論を詳しく説明し、各ステップの実施回数や時間まで指定。音声面ばかりが強調されがちなリスニング学習書の常識を破り、文法や構文についても詳細に解説。

目次

第1部 理論編
第2部 訓練編
第3部 錬成編

著者等紹介

河野太一[コウノタイチ]
早稲田大学政治経済学部中退。半年間シアトルに留学した以外は日本で英語を身に付けた「国内派」。TOEIC、大学受験指導を経て留学準備校にてTOEFL/GMAT/IELTSの講師として活躍。現在は個人塾「英修館」も主宰(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。