脱成長の地域再生

個数:

脱成長の地域再生

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ B6判/ページ数 262p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784757142596
  • NDC分類 318.6
  • Cコード C0031

内容説明

「成長」から「生活」へ―人々の生活の「場」としての地域を能動的に回復するための確かな指針を示す。

目次

序章 なぜ、いま地域再生なのか
第1章 地域再生を阻む日本の税構造―スウェーデン、イギリスとの比較研究
第2章 多様化する貧困と医療・年金危機―地域の安全はなぜ劣化しているのか
第3章 自治体行政の課題と役割―「市民の政府」に向けて
第4章 コミュニティと地域再生―縦割りの壁を超えて
第5章 生活公共の創造―家族生活から出発する
第6章 参加ガバナンスの可能性―市民活動の実践から地域を考える
終章 成長の先に地域再生はない

著者等紹介

神野直彦[ジンノナオヒコ]
1946年生まれ。東京大学大学院経済学研究科博士課程修了。現在、東京大学名誉教授、地方財政審議会会長。専攻:財政学

高橋伸彰[タカハシノブアキ]
1953年生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業。現在、立命館大学国際関係学部教授。専攻:日本経済論(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

tu-ta

0
読んだ本、虫干しシリーズ、続き。すごく長い読書メモを書いている。 コメント欄に掲載2012/01/14

バーニング

0
うーん、うーん、うーん。着想の面白い論文がいくつかあったのだけれど。コミュニティの位置づけに関する議論はやっかいだなあ、と再確認できた。2011/05/30

Sumiyuki

0
経済成長なくして地方の財政は豊かにならない仕組み。都市計画と福祉の融合、市民団体同士、行政の協働が必要。第2, 3, 5章がまだよくわからなかった。再チャレ必要です。2011/04/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1620631

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。