未来を創る情報通信政策―世界に学ぶ日本の針路

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 293p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784757102972
  • NDC分類 694.1
  • Cコード C3030

内容説明

アメリカ、フランス、ドイツ、オランダ、デンマーク、中国、台湾、シンガポール、オーストラリア、そして日本。真のICT先進国にむけて早急に解決すべき問題とはなにか。12人の論者による日本再生への示唆。

目次

グローバル時代の情報通信産業と政府の役割
1 ICT利活用推進の鍵を探る(ICT利用先進国デンマークに学ぶ―行政、医療、教育の情報化;情報モラル教育からデジタル・シティズンシップ教育へ;子供に携帯を保有させるべきか―6カ国国際比較からの示唆)
2 次世代インフラ基盤の実現に向けて(ネットワーク中立性における共同規制の役割;次世代ブロードバンド・アクセス網―フランス・ドイツ・オランダからの示唆;全国ブロードバンド網に反映されるオーストラリアの通信自由化10年のジレンマ ほか)
3 イノベーションと新市場創出(クラウドコンピューティングを超えて―その上でどのようなビジネスを構築するか;アジアのオープンリージョナル化と情報通信産業―グローバル時代の産業政策には何が求められるのか;電子書籍と国際標準化)
インターネットの未来