NTT出版ライブラリーレゾナント<br> 著作権2.0―ウェブ時代の文化発展をめざして

個数:

NTT出版ライブラリーレゾナント
著作権2.0―ウェブ時代の文化発展をめざして

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2018年07月17日 13時18分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 252,/高さ 19cm
  • 商品コード 9784757102859
  • NDC分類 021.2
  • Cコード C0036

内容説明

グーグル以後の知的財産権を考える。著作権という権利の実体は何か。その本来の理念と突き合わせて考え、あわせてその次世代の姿を「著作権2.0」として提案した。

目次

第1部 現在―技術先行(検索エンジン―ブレイクスルー;ファイル交換―大衆の反逆;技術的制御手段―利己的な技術)
第2部 著作権法入門―キーワード集(著作権法―「著作権法は著作物ではない」;国際条約―二重標準も)
第3部 過去―試行錯誤(録音録画装置―市場の失敗;コンピュータ・プログラム―機械すなわち著作物;データベース―インセンティブの産業化;電子ジャーナル―商用化、あるいはオープン化)
第4部 近未来―見直し(権利強化、あるいは権利制限;新しい葡萄酒は新しい革袋に;著作権像の多様化)

著者等紹介

名和小太郎[ナワコタロウ]
1931年生まれ。東京大学理学部物理学科卒業。工学博士。石油資源開発(地震探査法の開発)、旭化成工業(ロケット燃料の生産管理および情報システムの開発)、旭リサーチセンター(技術政策の調査)、新潟大学法学部(情報通信制度の研究)、関西大学総合情報学部(同)を経て、現在、情報セキュリティ大学院大学特別研究員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。