音声DL付き 365日の日常英会話フレーズブック

個数:

音声DL付き 365日の日常英会話フレーズブック

  • ウェブストアに9冊在庫がございます。(2022年01月19日 13時12分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 403p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784756921246
  • NDC分類 837.8
  • Cコード C0082

出版社内容情報

1月から12月までの1年間の生活を通して、身近な日常表現を英語で言えるようになる。「今日のフレーズ→会話例→Words&Phrases」という構成で、毎日少しずつ英語にふれながら日常会話を学べる。

内容説明

1年間の生活を通してネイティヴがよく使う会話表現を毎日学べるように構成。1日1ページずつ、「ダイアローグ」「今日のフレーズ」「Words&Phrases」を学習しながら、身近な話題、日常の出来事、季節のイベントなど、ネイティヴがふだん日常会話で使っている表現を自然に身につけることができます。

目次

New Year’s Day(元旦)
First shrine visit(初詣)
Sunrise on a beach(浜辺の日の出)
New Year’s gift(新年の贈り物/お年玉)
Taking up a new hobby(新しい趣味を始める)
Surgical masks(医療用マスク)
Seven herbs(七草)
First snow(初雪)
Kabuki(歌舞伎)
Studying for admission test(受験勉強)〔ほか〕

著者等紹介

長尾和夫[ナガオカズオ]
福岡県出身。南雲堂出版、アスク講談社、NOVAなどで、大学英語教科書や語学系書籍・CD‐ROM・Webサイトなどの編集・制作・執筆に携わる。2005年より語学書籍の出版プロデュース・執筆・編集・翻訳などを行うアルファ・プラス・カフェを主宰。著訳書・編書は250点を超える

バーガー,アンディ[バーガー,アンディ] [Boerger,Andy]
米国出身。オハイオ州立大学でBFAを取得。横浜国立大学講師。サイマルアカデミーCTC(Simul Academy Corporate Training Center)、アルク、タイムライフなどでの英会話講師経験を活かし、A+Caf´e(アルファ・プラス・カフェ)の主要メンバーとして、多岐にわたる語学書籍の執筆に活躍中。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。