ASUKA BUSINESS<br> 株の鬼100則

個数:

ASUKA BUSINESS
株の鬼100則

  • ウェブストアに44冊在庫がございます。(2022年01月27日 19時50分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 233p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784756920355
  • NDC分類 338.155
  • Cコード C0033

内容説明

身銭を切った者しか知らない常勝法則。45年間市場と対峙してきた百戦錬磨の個人投資家が語る。あなたを株の「鬼」に変え、新時代の市場の動きに完全対応する秘奥義100を一挙公開。

目次

第1章 新時代の相場の動き十五則
第2章 市場を動かす材料十五則
第3章 売買タイミングの鬼九則
第4章 テクニカルの鬼十五則
第5章 数字の鬼六則
第6章 銘柄選択の鬼九則
第7章 投資戦略の鬼十四則
第8章 地政学リスクの鬼八則
第9章 株で負ける鬼九則

著者等紹介

石井勝利[イシイカツトシ]
早稲田大学政治経済学部卒。1939生まれ。宇都宮工業高校から、高卒で文化放送に就職。働きながら夜学独力で大学を出た苦労人。政党機関紙の記者を23年勤めた後、住宅、金融等の著作、評論活動で独立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

NICKNAME

27
100項目それぞれ2ページで株取引について諸々の説明がされている。役に立ちそうなところには付箋を付けてとりあえず当分は保管しておこうと思う。先々読むたびに役に立つと思う箇所は変わるのでしょう。2020/06/16

てつJapan

12
【○】長期投資でテクニカル派、作者はこのスタンスに立っていると思われます。投資スタイルが合う人には勉強になるのでは、と思いました。2019/09/23

Olly

11
100則と銘打ってあるだけあり、100個のコラムに株売買のノウハウが詰められていました。著者はテクニカル分析に主眼を置いていて、初めて聞く話も多かったです。利益確定の判断について記述が多くあったのが参考になりました。2020/09/06

hb

6
ちょっとしたきっかけから株を始めたが、いかに自分が何も考えずに売買しているかがよくわかった。 相場を冷静に分析し、ここぞと言うタイミングで押し目を拾う。 今まで漠然とした考えでやっていたが、なんだかモヤモヤが晴れたような気がする。 本の構成も単元が見開き2ページでまとまっていて、リズムよく読みやすい。 これからはもっと汗をかいて行こうと思う。2019/09/16

syu_bo

5
株価を上ける材料が出た時は、既に仕込んでいるファンドや仕手筋の売り時。株は徹底的に低い時を狙って買う。待つことを覚える。個人投資家の9割がマイナスになると言うが、この本を読めば5割くらいにはなるかも。わりと教訓的な内容が多く、実際どうやって銘柄を探すか…は書かれていないので注意2021/01/30

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13799305

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。