ASUKA BUSINESS<br> 「仕事を続けられる人」と「仕事を失う人」の習慣―「人生100年時代」会社勤めでも独立しても食っていける習慣

個数:

ASUKA BUSINESS
「仕事を続けられる人」と「仕事を失う人」の習慣―「人生100年時代」会社勤めでも独立しても食っていける習慣

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 234p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784756919786
  • NDC分類 159
  • Cコード C0036

出版社内容情報

終身雇用はすでに崩壊し、大企業に入れても一生安泰なんて言えない時代。しかも、AIに奪われる仕事も増加傾向である。それでも、会社に必要とされ残り働き続ける人、独立をして収入を得続ける人はいる。どうすれば、この先ずっと仕事を続けられる人になれるのか。「仕事を失う人」の習慣と比較しながら50項目で解説する。

前川 孝雄[マエカワ タカオ]
著・文・その他

内容説明

近い将来、労働人口の49%がAIやロボットに代わる?生き残れるかどうかは、あなた次第!新しい「習慣と常識」を身につければ、食いっぱぐれることはありません。

目次

第1章 心構え・姿勢編
第2章 仕事や役割の作り方編
第3章 周りを巻き込むコミュニケーション編
第4章 結果を出す生産性・成果の上げ方編
第5章 自己研鑽編
第6章 日々の生活編

著者等紹介

前川孝雄[マエカワタカオ]
(株)FeelWorks代表取締役。(株)働きがい創造研究所会長。青山学院大学兼任講師。大阪府立大学、早稲田大学ビジネススクール卒。(株)リクルートを経て、08年に起業。現場と経営を繋いだリーダーシップ開発、ダイバーシティマネジメント、キャリア支援に詳しい(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

melon

11
雑談をする。2020/11/18

タナカ電子出版

9
6章からなるビジネスパーソンに向けられた一冊です。 社会人になったら読んで欲しい本だと思います。 私としては1章の姿勢 4章の成果の上げ方 5章あたりがおすすめです。 私が気に入ったところは「本に正解を求めず、考える材料にする」です。2018/11/18

ままごん

4
もう55歳だし今さらこんなビジネス書、と思いつつも、さらっと読めるし、ちりばめてあるエピソードが、意外と自分のまわりと一致しそうな話だったのがよかった。ただ、全部で50項目あるうち、だんだんネタが弱くなっていくのがわかってしまい、30項目くらいにまとめてもよかったのでは?と思ったりして(^_^;)2018/08/04

an

3
予定を書き込んだら、その日までその案件については一切考えない。そうありたいと思っていますが、中々できないでいます。2019/03/27

とこ

3
今を大事にして今を考え尽くし未来の環境を作り出す過程にする。常に前向き。周りを大切にし、客観的に自分を観れる。考える、これがまだまだできること。2019/01/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12920177

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。