Asuka business & language book<br> 買わせる文章が「誰でも」「思い通り」に書ける101の法則

個数:

Asuka business & language book
買わせる文章が「誰でも」「思い通り」に書ける101の法則

  • ウェブストアに5冊在庫がございます。(2022年07月04日 14時22分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 204p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784756917201
  • NDC分類 336.5
  • Cコード C2036

出版社内容情報

モノやサービスの購買につながる文章の書き方が分からない…。そんな人に「商品を売る文章」の書き方を指南します。

【著者紹介】
インタビュア&ライター/伝える力【話す・書く】研究所主宰/山口拓朗ライティング塾塾長/株式会社アップリンクス取締役 1972年生まれ。出版社で6年間、雑誌記者・編集者を務めたのち、2002年にフリーライターとして独立。発売9ケ月で4万ダウンロードを記録した電子書籍『ダメな文章を達人の文章にする31の方法』はAmazonのKindle2013年上半期ランキング(ビジネス・経済部門)で1位に輝く。主な著書 伝わる文章が「速く」「思い通り」に書ける87の法則

内容説明

お客様の心に刺さるキャッチコピーや文章がスラスラ書ける!あなたの商品やサービスを買ってもらえる!プレゼン資料、ネット、チラシ、広告、企画書などに使える。ライバルが嫉妬する文章の書き方。

目次

第1章 買わせる文章を書くために必要なこと
第2章 新型ボールペンを文章で売る
第3章 買わせる文章のテンプレート
第4章 人を引きつける文章の作り方
第5章 使えるキャッチコピーの作り方
第6章 SNS・メールで人を動かす

著者等紹介

山口拓朗[ヤマグチタクロウ]
伝える力(話す・書く)研究所所長。山口拓朗ライティング塾塾長。1972年鹿児島生まれ。神奈川育ち。出版社で6年間、雑誌編集者・記者を務めたのちにフリーライターとして独立。現在は、執筆活動と平行して、官公庁、企業、大学などで講演や研修を実施(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

桜井葵

46
セールスをする際の文章の書き方としてしっかりまとまっておりすごく分かりやすかったです。何を学ぶ場合にも必要な『成功するための型』があり、まずはそれを理解する。その型を徹底的に真似をして自分の中に落とし込む。型を一通り理解してから、独自の視点を織り混ぜる。それがオリジナリティを生む。この本は101の法則に分けて記載されているので、まずは自分に必要な部分だけを学び実践する『セールスの教科書』として有効活用できる作品だと感じました。2018/12/11

book_stock

8
なぜ自分が書いた文章で商品が売れないのか?を考える前に、商品を売る際の本質を知る必要があります。「①自分の商品を熟知する ②ターゲット(お客様)を熟知 ③商品とターゲットとの接点を見極める」この3つの基礎から具体的な書き方まで学ぶことができるのが本書です。101の法則はちょっと多すぎる気がしますね~ 被っているのもありますし・・・しかし、具体例満載なのでどれか1つでも試しにやってみる価値はあると思います。ライター経験があり現在多方面で活躍している著者なので説得力はあります。2018/10/13

あっくん

7
「これを買って欲しい」を「これをあなたに役立てて欲しい」に置き換える。これまで読んで来たライティング本にも書かれていたことだけど、文章を読んでほしかったら相手本位にならなければいけない。この本は例文付でその重要さを実証してくれるのでわかりやすい事!更に、文章の構成の仕方、表現(言い換え)の重要さ、SNSでの活用法まで、これらも例文豊富にレクチャーしてくれています。良い文章が書けるように頑張りたい。2017/04/27

GEO(ジオ)

5
再読。やはり序盤は商売以外では応用がききにくそうなテクニックやノウハウが多いが、それでも終盤にはWebで文章を書く際の注意点や、メールで文章を書く際に気をつけておきたい点などがまとめられている。人に何かをお願いする文章を書く際は、こういったことをしっかりと意識して書いていけるようにならなければ!2015/06/02

GEO(ジオ)

5
文章を書いて人を動かすというのは非常に難しい。本書は文章を書いて人に商品を購入させるという、文章で人を動かすためのテクニックを紹介している。非常に勉強になり、かつ、面白い内容ではあるが、商売以外では、いささか応用がききにくそうなテクニックが多いのがたまにきず。2014/12/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8223973

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。