Asuka business & language book<br> 7日で作る新・人事考課―CD‐ROM付

個数:

Asuka business & language book
7日で作る新・人事考課―CD‐ROM付

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2020年08月09日 12時11分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 290p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784756916754
  • NDC分類 336.43
  • Cコード C2034

内容説明

10年会社の業績を上げ続ける新しい人事評価制度を作る。デキる人に多く支払いモチベーションを上げたい。社員全員が納得のいく考課制度にしたい。業績に見合った給与にしたい。人件費をコントロールしたい。1週間で作り上げる短期集中プログラム。

目次

第1章 人事評価制度作りに着手する前に(人事評価制度とはなにか;良い仕組みは人財を育てて会社を黒字にする;良い仕組みは10年先の決まった未来に準備する ほか)
第2章 7日で作る人事制度(『なんのため』をはっきりさせる―目的の明確化;人事の骨組みを設計する―等級制度;給与の仕組みを作る―報酬制度 ほか)
第3章 人事制度を定着させる(経営層に承認してもらうポイント;従業員代表/組合との調整;人事評価制度の規程化と法的手続き ほか)

著者等紹介

平康慶浩[ヒラヤスヨシヒロ]
人事コンサルタント。1969年大阪生まれ。早稲田大学大学院ファイナンス研究科MBA取得。アクセンチュア、日本総合研究所を経て、2012年よりセレクションアンドバリエーション株式会社代表取締役就任。大企業から中小企業まで、130社以上の人事評価制度改革に携わる。大阪市特別参与(人事)も兼ねる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

【著者紹介】
セレクションアンドバリエーション(株)代表取締役。1969年大阪生まれ。大阪市立大学経済学部卒業。早稲田大学大学院ファイナンス研究科MBA取得。アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア(株))、アーサーアンダーセン(現プライスウォーターハウスクーパース(株))、(株)日本総合研究所を経て現職。「日本の人事のロジックを一番よく知るコンサルタント」と呼ばれる『うっかり一生年収300万円の会社に入ってしまった君へ』東洋経済新報社など執筆。