Asuka business & language book<br> 「こんなはずじゃない自分」に負けない心理学―どんな時もあなたを支える17のことば

個数:

Asuka business & language book
「こんなはずじゃない自分」に負けない心理学―どんな時もあなたを支える17のことば

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 214p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784756915269
  • NDC分類 159
  • Cコード C2011

出版社内容情報

「会社に行きたくない」「仕事がイヤ」「あの人が苦手」「彼氏ができない」等ちょっとしたネガティブ要素を、心理学をベースに、正しい自己愛を理解することでポジティブにクリアする考え方・行動の仕方を伝授。

内容説明

誕生日が近づくと気が滅入る。傷つくのが怖くて人と深く関われない。居場所がない。本当の自分がよくわからなくなってしまう。こんなはずじゃない…そんなとき“どう心を支えるか”の答えが、この本にあります。

目次

1章 好きになれない自分とつき合う(自分を好きだった頃の私;何をやってもうまくいかない ほか)
2章 自分をわかって大事にする(自分に隠している自分を知る;自分の長所に出会う心理テスト ほか)
3章 相手がわかる、見えてくる(苦手なあのひとはどんなタイプ?;苦手なあのひととどうつき合う?)
4章 どんなときもあなたを支える17のことば(言い返す力をつける。自分の心は自分で守る;自分なりのハンムラビ法典で対処する ほか)

著者等紹介

晴香葉子[ハルカヨウコ]
作家・エッセイスト・心理カウンセラー。TV、ラジオなどのメディアでも心理解説・監修を手掛ける人気カウンセラー。カウンセリング実績1万時間。著書は75万部を超え、海外でも出版。豊富な知識と実績からの鋭くあたたかい解説が評判になり、執筆・講演多数。実力派カウンセラーとして、日々多くの人の迷いや悩みに寄り添っている。TV番組心理学コーナーレギュラー出演中。日本心理学諸学会連合認定心理学検定1級。文部科学省認定(財)社会通信教育協会認定生涯学習コーディネイター。(社)成城心理文化学院代表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

naritayurie

6
自分と心のなかの自分が調和しない感じがあって、自分のことを認められないな、何が原因なのかな、と探っている状態だったけれど、この本と出会って新しい風が私のなかに舞い込んできた感じです。今の状態を、ひとつの目覚め、自立へのプロローグと肯定的に見つめることができました。だからこそ私の長所や私らしさを知ることができたのかもしれません。今の自分の状態がわかって、次への課題が見えてくる。自然と気持ちが前を向きたくなるような本でした。何回も読みたいと思います。2013/10/25

くらっち

3
気持ちが落ち込み気味だったので選択。前半が特に良かった。簡単な心理テストもあり、自分の良さに気づける。悪口は相手への強い関心、という言葉に納得。2013/04/23

ひとけん

3
読みやすくてやさしい感じのする本でした。 心をどう支えるかということが書かれていて多くのことを学べました。 特に、「ひとは、都合よく動いてくれるひとを「いいひとね」と表現します。だれかがあなたをそう表現するとき、そのひとは自分よりもあなたを負けさせて平気なひとかもしれません。(p65-p66)」という文が印象的でした。自分を負けさせて平気な人と付き合っているかもしれないし、逆に自分が相手を負けさせて平気な人になっているかもと思いました。 「相手を負けさせて平気なひと」にはならないように気をつけます!2013/04/03

さみこっこ

2
優しく心強い言葉で気持ちを後押ししてくれる。しなやかな印象の残る本。2015/08/16

タニッシュ

2
この著者は賢くておおらかな様子です。また、割と恵まれた環境に育ったと想像出来ました。さて、自己啓発本として良かったのは恋愛関係の部分についてでした。私の場合。2012/09/06

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4576600

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。