Asuka business & language book<br> 中学で習う文章題が3分で解ける本

個数:

Asuka business & language book
中学で習う文章題が3分で解ける本

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年10月20日 20時21分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 200p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784756915207
  • NDC分類 410
  • Cコード C2041

出版社内容情報

方程式の計算ならできるんだけれど、文章題は読めば読むほど頭がパニクッて……なんて思っている人には最適!本書は、算数の復習から高校入試までをやることによって、自然とそのコツが身につくように工夫してあります。

内容説明

方程式の計算ならできるんだけれど、文章題は読めば読むほど頭がパニクッテ…なんて思っている人には最適!文章題は、その意味することをどれだけ正しくイメージできて絵や図が書けるか、そして何を求めるかをはっきりさせて、その仕組みをxやyの式にすることがポイント。本書は、算数の復習から文字式のあらわし方、連立方程式の解き方、そして中学数学の代表的な文章題―食塩水、さらに高校入試までをやることによって、自然とそのコツが身につくように工夫した。

目次

第1章 とにかくやってみよう
第2章 まず未知数が1つの文字式になれよう
第3章 未知数が2つ出てくる文章題
第4章 中学数学の代表的な文章題―食塩水
第5章 さまざまなテーマの文章題
第6章 高校の入試問題にチャレンジしてみよう

著者等紹介

平山雅康[ヒラヤママサヤス]
個別指導友秀ゼミナールの元塾長。モチベーションアップの講演会、お母さんたちのための教育セミナー、塾講師のためのセミナーなど、幅広く活動。現在は25年の個別指導現場経験をいかして塾長塾を開講。ブログ、ツイッター、フェイスブック、PPCの活用により地方の塾のレベルUP!集客UP!の勉強会が好評、定期的に開講している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。