Asuka business & language book<br> はじめての海外出張・留学・赴任で使える英会話フレーズブック

Asuka business & language book
はじめての海外出張・留学・赴任で使える英会話フレーズブック

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 357p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784756914132
  • NDC分類 837.8
  • Cコード C2082

内容説明

海外で住む人のための英語2900フレーズ。家探しから買い物、学校選び、ご近所づきあいまで。現地での生活で必須の『日常表現が満載の1冊』。

目次

初めての海外出張・赴任
家探し
インターネット、ケーブルテレビ、携帯電話、銀行口座
ショッピング、郵便局、図書館、美容院
車を買う
銀行、免許証、その他公共機関での手続き
習い事、子育て
学校
非常事態、迷惑なこと
出かける、旅行する〔ほか〕

著者等紹介

松尾歩[マツオアユミ]
神戸女学院大学にて英語学と英文学を専攻。学部中にウィスコンシン大学に1年留学、その後、コネティカット大学で修士、博士号取得。カナダとオランダの言語研究所に務めたのち、現在シェフィールド大学(イギリス)にて教鞭を取る(英語学科、准教授)。同時に2008年には、神戸大学招聘教授、また2010年より神戸女学院大学准教授。専門は言語学。16歳の時に初めてアメリカでホームステイをし、それ以来、海外と日本での生活が半々という日々を送っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

海外生活(アメリカ・カナダ・オランダ・イギリス)の長い著者が書いた、「これだけは覚えておきたい」必須表現集

海外に出張・駐在・留学する人のための英語2900フレーズ! 家探しから買い物、学校選び、ご近所づきあいまで。海外の暮らしで使う日常フレーズのすべてを1冊にまとめました。楽しくてリアルな表現が盛りだくさんです。こんな本がほしかった!
CD4枚つき、日本語→英語を収録。

著者は英国の大学で教鞭を取っており、夫も英国人。海外生活が長く、現地駐在員やその家族の悩みを聞く機会が多いため、英語学習者の生の声が生かされています。

1 初めての海外出張・赴任
2 家探し
3 インターネット、ケーブルテレビ、携帯電話、銀行口座
4 ショッピング、郵便局、図書館、美容院
5 車を買いに
6 銀行、免許証、その他公共機関での手続き
7 習い事、子育て
8 学校
9 非常事態、迷惑なこと
10 出かける、旅行する
11 ホームステイ英語
12 オフィスで
13 祝日
14 レストラン、バー、テイクアウト
15 恋愛
16 電話
17 学生の会話
18 ご近所づきあい
19 帰国の挨拶
20 病院、薬局
21 日本について
22 スポーツ、ゲーム
23 英語と日本語の違い

【著者紹介】
神戸女学院大にて英語学と英文学を専攻。学部中にウィスコンシン大学に1年留学、その後、コネティカット大学で修士、博士号取得。カナダとオランダの言語研究所に務めたのち、現在シェフィールド大学(イギリス)にて教鞭を取る(英語学科、准教授)。同時に2008年には、神戸大学、招聘教授、また2010年より神戸女学院大学准教授。専門は言語学。

16歳の時に初めてアメリカでホームステイをし、それ以来、海外と日本での生活が半々という日々を送っている。夫はイギリス人。