Asuka business & language book<br> 小さな会社こそが勝ち続ける孫子の兵法経営戦略―強い会社を作る69のポイント

個数:
  • ポイントキャンペーン

Asuka business & language book
小さな会社こそが勝ち続ける孫子の兵法経営戦略―強い会社を作る69のポイント

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2019年08月25日 10時05分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 217p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784756913906
  • NDC分類 336.1
  • Cコード C2034

内容説明

2500年前の「最強の兵法」を現代の経営戦略として読み解く。「経営の見える化」が成功に導く。武田信玄・曹操(三国志)・ナポレオンも頼りにした兵法書。人口減少・マーケット縮小、こんな時代でも生き残る方法。

目次

計篇―勝算のある経営をしよう
作戦篇―経営には意図がなければならない
謀攻篇―最上の経営戦略を考える
軍形篇―勝つためには勝つ体制を作る
勢篇―経営に勢いをつけよう
虚実篇―敵を意のままに動かして経営を有利に進める
軍争篇―不利を有利に変える経営
九変篇―変化に強い経営を目指そう
行軍篇―組織運営の要諦を押さえよう
地形篇―人材育成、部下指導を考える
九地篇―窮地にある時はどう動くべきか
用間篇―情報戦略が死命を制する
火攻篇―勝算のない経営だ火傷をしないように

著者等紹介

長尾一洋[ナガオカズヒロ]
株式会社NIコンサルティング代表取締役。中小企業診断士。横浜市立大学商学部経営学科卒業。経営コンサルティング会社にて戦略構築や経営計画策定、営業指導、教育研修などのコンサルティング活動に従事し、課長職を経て独立。1991年、株式会社NIコンサルティングを設立し代表取締役に就任。現在に至るまで2000社を超える企業の経営体質強化に取り組み、1998年以降は自社開発した経営支援ツール「可視化経営システム」を活用してコンサルティングの低価格化も実現した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。