サイボーグを目指さないことにした、働く私の「自分時間」―効率を10倍にする必要が本当にあるのか?

サイボーグを目指さないことにした、働く私の「自分時間」―効率を10倍にする必要が本当にあるのか?

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 222p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784756913654
  • NDC分類 159.6
  • Cコード C2036

内容説明

「スーパーウーマン」に向かっていたあなた、お話しがあります。効率を10倍にして、生産性を20倍にして、アウトプットを30倍にして、それでそのあと、どうするの?かけがえのないものを失ってまで得る成功など、存在しない。

目次

第1章 「サイボーグ」を目指さないことにした、あなたへの章(不安な心が「成功本」に揺れるのはなぜか?;「スーパーウーマン」に振りまわされて、幸せですか? ほか)
第2章 充実した「自分時間」を、考えよう(「働く私」だからこそ、「自分時間」を楽しめる;「自己実現」の先にあるものは? ほか)
第3章 「働く私」の心を、メンテナンスしよう(自分を「そのまんま」受け入れてみよう;「イヤなこと」を別の角度から見てみよう ほか)
第4章 私を癒す「自分時間」、そして「空間」とのつきあい方(「片づけない女」が自宅で快適に住まうコツ;「ほどほどプチこもり」のリセット力 ほか)

著者等紹介

大美賀直子[オオミカナオコ]
栃木県足利市出身。1994年、早稲田大学教育学部を卒業後、出版社やWebコンテンツ制作会社にて、おもに心身の健康、女性のライフスタイル等の編集の仕事に携わった後、2002年に独立。自身がストレスの多いライフスタイルを送ってきた経験から、現代に潜むストレス要因を指摘し、精神医療や心理学で用いられるテーマを、誰もが生活に応用できる情報としてわかりやすく解説する「メンタル・ジャーナリスト」として活躍している。産業カウンセラーの資格も持ち、メンタルヘルス支援企業(株)ハートセラピーにてカウンセラーとしても活動し、働く人の悩みに耳を傾けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。