Asuka business & language book<br> あたりまえだけどなかなかできない42歳からのルール

個数:
電子版価格 ¥1,540
  • 電書あり

Asuka business & language book
あたりまえだけどなかなかできない42歳からのルール

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2022年05月27日 12時30分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 233p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784756913555
  • NDC分類 159
  • Cコード C2036

内容説明

仕事も遊びも、40代からが一番おもしろい。

目次

第1章 42歳からの「生きざま」のルール
第2章 42歳からの「キャリア」のルール
第3章 42歳からの「働き方」のルール
第4章 42歳からの「仕事術」
第5章 42歳からの「上司」のルール
第6章 42歳からの「人間関係」のルール
第7章 42歳からの「学び」のルール
第8章 42歳からの「生活とお金」のルール
第9章 42歳からの「遊び」のルール
第10章 42歳からの「挑戦」のルール

著者等紹介

田中和彦[タナカカズヒコ]
株式会社プラネットファイブ代表取締役。人材コンサルタント/コンテンツプロデューサー。1958年大分県生まれ。一橋大学社会学部卒業後、リクルートに入社。人事課長として、新卒採用・中途採用・教育研修・能力開発などを担当。広報室課長を経て、転職情報誌『週刊ビーイング』、『就職ジャーナル』など4誌の編集長を歴任。その後ギャガ・コミュニケーションズ/バイスプレジデント、キネマ旬報社/代表取締役などを経て、現在は、企業の人材採用・教育研修・モチベーション戦略などをテーマにコンサルティングを展開する株式会社プラネットファイブ/代表取締役。人材コンサルタント兼コンテンツプロデューサーとして活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

おしゃべりメガネ

124
私事ながら今年42になる自分にとっては、もうタイトルだけでばっちり吸い寄せらてしまい、まんまと?術中にどハマりした本書です。タイトルにあるように42歳には限らないとは思いますが、30代ではちょっとまだ早いかもしれませんし、50代では既に手遅れ?な感じがする内容が書かれています。公私ともに色々な経験をし、成功も挫折もあったとしても、まだまだやるべきが決して少なくないこと、考え方や物事の見方を改める必要があることを感じさせてくれました。時間は無限にあるワケではありませんが、自分をもっと研いていこうと思います。2017/07/15

かわうそ

16
なかなか熱い上向きベクトルを感じる本だった。しかしながら、ここ数年、人の死に多く触れたからか?何だっていいんじゃないかという気持ちもあった。知らずに荒んでいるのかな?たくさん笑える40代でありますように(´∀`)2017/07/26

ラテちゃん

14
共感出来る部分が多かったがどうでもいいなと思う部分も。男性向けの本だからかな。共感出来たアイデアを柔軟に取り入れたい。2016/10/23

はる

11
40代として読まなくとも、仕事や生活、生き方に対しての前向きな考え方が刺激になった。人生後半戦となった時に、希望に溢れる自分でいたいな。2017/09/22

たか

11
42歳は人生のなかでまだ、折り返し地点。諦めずにこれからも貪欲に生きていきたい。2016/08/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/536854

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。