Asuka business & language book<br> はじめての債権回収100問100答

Asuka business & language book
はじめての債権回収100問100答

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 244p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784756913425
  • NDC分類 324.4
  • Cコード C2034

内容説明

債権回収は最終的には法律手段によりますが、それには時間も費用も手間もかかります。本書では訴訟を起こす前にできる債権回収の手法や少しでも有利になる方法を詳しく紹介しました。実際に債権回収でお困りの方だけではなく、取引先の支払いが滞ってきた…というような方も必ず役に立つ1冊です。

目次

1 回収前の基礎知識編
2 回収前の準備編
3 回収しやすい債権にする技術編
4 効果を上げる債権回収の交渉の仕方編
5 債権の種類によって回収法は異なる編
6 債務者の態度に応じた回収法編
7 危ない会社からの緊急回収法編
8 訴訴によらない円満な解決法編
9 最後の手段・訴訟による回収法編
10 強制執行は最後の手段編

著者等紹介

内海徹[ウツミトオル]
1941年宮崎県に生まれる。早稲田大学法学部卒業。自由国民社法律書編集長を経て、現在、法律ジャーナリスト

竹原茂雄[タケハラシゲオ]
昭和8年6月14日、北海道旭川市生まれ。早稲田大学法学部卒業、同大学院卒業。司法試験合格、弁護士を開業。第二東京弁護士会所属。人当たりのよさと好人格で、常時何十件もの事件を抱える多忙弁護士である(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。