Asuka business & language book<br> 一人前社員の新ルール

Asuka business & language book
一人前社員の新ルール

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 229p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784756913074
  • NDC分類 336.04
  • Cコード C2036

内容説明

会社が期待する人材とは、自分が目指すべき人材とは、半人前から三人前へ101のルール。

目次

1 『一人前社員』へスタート!肩書と役割のルール!
2 『一人前社員』へホップ!新人のための基本ののルール!
3 『一人前社員』へステップ!一人前レベルをめざすためのルール!
4 『一人前社員』へ、おっと、と、とっ!初めて肩書をもらう!昇進のルール!
5 堂々の『一人前社員』へジャンプ!ベテランのルール!
6 気がつけば『三人前社員』管理職になる人のルール!
7 『やっぱり役員!』トップレベルの人材のルール!

著者等紹介

黒川勇二[クロカワユウジ]
株式会社イーティパーソナルセンター代表取締役社長。昭和28年生まれ。武蔵野美術大学美術科修士課程卒業。異色の賃金プロコンサルタント。コンピューター・アプリケーション開発などの企業の勤務を経て、現グループ会計事務所の顧問先における給与計算システムへの関与から賃金・人事の相談に関わるが、バブル期の人材不足を中心とする急激な「人」の問題の増加とともに平成3年に中小・中堅企業の賃金・人事専門のコンサルティング会社(株)イーティパーソナルセンターを設立。また平成5年には、全国的な人事・労務の指導機関である日本人事総研グループの設立にも当初から関わり、加盟ののち現在に至る。特に大手企業とは異なる中小・中堅企業の実情に合った独自の視点による制度(しくみ)の策定と運用を中心とした、論理的な上にわかりやすくていねいな指導に業種、業態、規模を問わず多数の実績がある。また各商工会議所、銀行、工業会、ロータリークラブ、ライオンズクラブなどの講演活動および銀行等の刊行物の執筆に従事する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

GEO(ジオ)

2
仕事において、部下の仕事とはなにか、上司の仕事とはなにか、少しわかった気がする。2011/07/18

竹下かよ

0
「今、少し質問してもよろしいでしょうか」「ありがとうございます」2017/05/29

0
101のルールで一人前の社員へのアプローチとアシストが書かれている。一歩前進することや、肩書きが大きくなるほど仕事が楽しくなるということ、仕事を自分から欲っすることなど特に目新しいことは書かれていないが、こういった本に書かれていることを心掛けることは出世に繋がると思う。2015/05/09

たわし

0
頑張ってみるか。2012/09/05

ゲシャン

0
会社から読めといって配られた本。職能別で書かれているため、今の自分の階級に必要と思われる「ルール」が書かれててわかりやすい。まだまだペーペーな私は最期まで読まなかったですが、またいつか手にとってもっと先まで読んでしっかり勉強したいと思える本でした2012/07/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/469628

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。