Asuka business & language book<br> あたりまえだけどなかなかできない33歳からのルール

個数:
電子版価格 ¥1,540
  • 電書あり

Asuka business & language book
あたりまえだけどなかなかできない33歳からのルール

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年07月07日 09時53分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 231p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784756913005
  • NDC分類 159
  • Cコード C2036

内容説明

自分らしいキャリアを築け。仕事・人・金、人生はこの年代で決定する。

目次

第1章 33歳からの「生き方」のルール
第2章 33歳からの「仕事」のルール
第3章 33歳からの「キャリア」のルール
第4章 33歳からの「習慣」のルール
第5章 33歳からの「上司・部下」のルール
第6章 33歳からの「人づきあい」のルール
第7章 33歳からの「家族」のルール
第8章 33歳からの「衣食住」のルール
第9章 33歳からの「遊び」のルール
第10章 33歳からの「金」のルール

著者等紹介

小倉広[オグラヒロシ]
株式会社フェイスホールディングス株式会社フェイス総研代表取締役社長。1965年新潟市生まれ。1988年青山学院大学経済学部卒業後、株式会社リクルート入社。商品企画、編集記者を経て組織人事コンサルティング室課長。1999年度リクルート社年間最優秀コンサルタント。同年ソースネクスト株式会社(現東証一部上場)常務取締役就任を経て2003年現株式会社フェイスホールディングスおよびフェイス総研代表取締役就任。経営トップの分身づくりと理念浸透に特化したコンサルティング会社5社を統括。多くの企業の組織づくり、人材育成を支援している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Atsushi Saito

65
こういった類の本はあまり読まんけど、要はやるからやらんかですかね。仕事とは不可分なプライベートの充実、利己的ではなく利他的に、など素敵な言葉満載です。見開き2ページにまとめられて読みやすい。1つ2つからやってみます。2016/07/15

ポケモントレーナーみゆき

8
【社会人10年目に考えること】 ~ポケモントレーナーみゆきは、84点の経験値をもらった!~ 33歳からの心構えをルールで書いている本。 大学卒業からちょうど社会人10年を迎える年だからこそ大切にしたいことが沢山詰まっています。 僕はまだ20代ではありますが、30代を見据えて仕事もプライベートも励みたい。 一番体が動く時なので、新しいことを取り組むのに最適な年齢かもしれません。 良い30代を生きるために一読したい本。 ★大好きなポケモンに例えると★ ハネッコ  今からの進化を見据えて大きく羽ばたこう2019/10/23

まり

7
あたりまえだけどなかなかできない33歳からのルール。自分の力で決めていくことが必要な30代のために、著者の生き方・決め方を教えてあげるよ、みたいな感じ。生き方、仕事、キャリア、習慣、上司・部下、人づきあい、家族、衣食住、遊び、金の10カテゴリにそれぞれ10項目のルール。2021/10/27

アイザワカツシゲ

5
★★☆☆☆ ▽リーダーシップの専門家である著者が、社会人10年目あたりの33歳に向けた100のメッセージ。 ▽内容自体は同意・納得できるんだけど、書き様が少しギラギラしているというか上昇志向が強いというか。今まで読んだ小倉さんの他著は、もっと温かい印象だったんだけど。 ▽見開き1ページで1メッセージでサラサラ読める。しばらく※※歳シリーズを読んでみようと思います。2014/10/24

明るい♂

5
「嫌われる勇気」がすごく良かったので 「アルフレッドアドラー人生に革命が起きる100の言葉」を買いに行ったら、目についた本。 ちょうど33歳になった所なので、これも何かの縁と思い手にとったら偶然にも同じ著者で不思議な感覚がした。 読んでみるとなんとなく今まで自分が考えてきた事と合致する事が多かったので、やっぱり自分は間違ってなかったんやと思ったり。 背中を押してくれたような気がした。 2014/10/06

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/512540

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。