「人見知り」な人ほど話し上手になれる―東北から上京して30年超、多くのセミナーで人気講師となった私の方法

「人見知り」な人ほど話し上手になれる―東北から上京して30年超、多くのセミナーで人気講師となった私の方法

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 191p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784756910349
  • NDC分類 809.4
  • Cコード C2036

内容説明

相手のことを考えるから「人見知り」になる!だからこそ、「話し上手」になれる素養がある!とにかく、思ったこと・考えていることを、素直に、そのまま話してみよう。

目次

1 「話しベタ」ってなに?悪いこと!?(「話しベタ」と意識するほど話せなくなる;「話しベタ」って本当はどんなこと ほか)
2 「よく思われたい」と考えすぎると話しベタになる(原因)(心やさしい人ほど人見知りになる;自分に気持ちが向きすぎると話がスムーズにできない ほか)
3 必要なことを「ただ素直に話せばよい」と気がついた(解決・対処法)(人見知りの人の話しベタからの脱出法;開き直りが人見知りを治す ほか)
4 「人見知り」のほうが、ゼッタイ話がうまくなる(自信)(「人見知り」の弱点を活かす;相手のことをいつも考えている人は、相手の心を動かせる ほか)
5 人前で話すコツはこうやるとマスターできる(応用)(話し上手に磨きをかけるために、情報をできるだけたくさん持とう;相手と2人だけのときの話し方(個別・指導編) ほか)

著者等紹介

野村郁夫[ノムライクオ]
岩手県出身。現在、税理士・「(有)ノムイック」社長。経理業務のパソコン活用の第一人者。多くの企業経営、財務指導ならびに、30年以上、各種講演会、研修講師として活躍中。講演数は、延べ1,000コースを超え、わかりやすく丁寧な講義で好評を得ている。20代に能力主義の薫陶を受け、以後、経営実務の改善に関する研究を続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。