ポスト・マルクス主義と政治―根源的民主主義のために (復刻新版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 315p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784756320216
  • NDC分類 311
  • Cコード C3031

内容説明

根源的、絶対自由的な民主主義をいかにして構築するか?マルクス主義を脱構築し、新たなヘゲモニー概念を提起。新しい社会変革思想の形成に取り組んだ論争的書。

目次

第1章 ヘゲモニー概念の系譜学(ローザ・ルクセンブルクのジレンマ;危機―ゼロ度の;危機への第一の応答―正統派マルクス主義の形成 ほか)
第2章 ヘゲモニー―新しい政治戦略の困難な出現(複合的発展と偶発性の論理;「階級同盟」―民主主義と権威主義とのあいだで;グラムシによる転換 ほか)
第3章 社会的なものの実定性を越えて―敵対性とヘゲモニー(社会編成と重層的決定;節合と言説;「主体」というカテゴリー ほか)
第4章 ヘゲモニーと根源的な民主主義(民主主義革命;民主主義革命と新しい敵対性;反民主主義的攻勢 ほか)