歩きながら問う―研究空間「スユ+ノモ」の実践

個数:
  • ポイントキャンペーン

歩きながら問う―研究空間「スユ+ノモ」の実践

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年08月26日 10時37分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 285p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784755401794
  • NDC分類 062.1
  • Cコード C0030

内容説明

知識と日常がひとつに折り重ないあい、日常が再び祝祭になるという奇妙な実験がなされる場。幸せに暮らす方法を模索できる場。革命と求める道が一致するようなヴィジョンを探索する場。研究空間「スユ+ノモ」を日本初紹介。

目次

第1部 はじまり―運動へ(「友情の教育」と「遊牧的知識」のためのエッセイ;鍾路時代の提案―組織から運動へ ほか)
第2部 ようこそマシーンへ(ノマディスムと知識人共同体のヴィジョン―研究空間「スユ+ノモ」についての人類学的報告書;高酋長のお金なしに生きる工夫 ほか)
第3部 歩きながら問う(帝国の時代か、帝国の黄昏か?―韓米FTAをめぐる状勢について;危機に陥った生命、その権利を問う―研究空間「スユ+ノモ」大長征にあたって ほか)
第4部 前衛組織ではなく(マルクス主義とコミューン主義―コミューン主義者はいかに思考するのか?;前衛組織ではなく―80年代の運動経験 ほか)

著者等紹介

金友子[キムウジャ]
2004年春ごろから“スユ+ノモ”で「近代日本とジェンダー」の研究会に参加、2006年3月から会員。会員になるや否や日本に戻ることになり、大学非常勤講師(朝鮮語、韓国現代文化論など)として働き現在にいたる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。