奄美の空にコウモリとんだ―奄美の生きもの調査

個数:

奄美の空にコウモリとんだ―奄美の生きもの調査

  • ウェブストアに52冊在庫がございます。(2018年11月21日 03時32分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 40p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784752008576
  • NDC分類 K489
  • Cコード C8745

内容説明

生きものたちは、季節や時間によってさまざまなすがたを見せてくれるよ。どんな生きものの、どんな場面に出会えるかは、一瞬のタイミングでちがってくる。そんな生きものたちとの出会いは毎日が新しくって、ワクワクやドキドキがそこらじゅうにあふれているの!だからついつい、毎日のように森へ出かけてしまう。

著者等紹介

松橋利光[マツハシトシミツ]
1969年、神奈川県生まれ。水族館の飼育係や出版社勤務ののちフリーカメラマンになる

木元侑菜[キモトユウナ]
東京農業大学卒業後、2015年からアクティブレンジャーとして奄美野生生物保護センターに勤務。2018年からフリーランスとして、山から海まで幅広い生きものを対象に奄美大島での調査や環境教育に携わる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。