アイ・アイ・アイスクリーム・ショー!

個数:

アイ・アイ・アイスクリーム・ショー!

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2022年01月18日 02時51分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/高さ 27cm
  • 商品コード 9784752008415
  • NDC分類 E
  • Cコード C8793

出版社内容情報

アイスが大好きな女の子。メニューを見ながら「どれにしよう…」と悩んでいると、「わたしをえらんで!」と、アイスたちのショーが始まりました。いろいろなアイスたちが、楽しいことば遊びで、「ごあいさつ」をしていきます。

内容説明

アイスがだ~いすきなおんなのこ。「どれにしようかきめられない」となやんでいたら、「わたしをえらんで!」と、アイスたちのショーがはじまりました!

著者等紹介

林木林[ハヤシキリン]
詩人、絵本作家、作詞家。言葉にまつわる作品を幅広く手がける

わたなべあや[ワタナベアヤ]
絵本作家。食べ物が主人公のユーモアあふれる作品を描いている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

たまきら

30
素敵な冷菓がたくさん登場して楽しい絵本です。最後誰が選ばれたかは、手掛かりが残されているのであてる…という趣向もしゃれていて素敵!娘さん大満足の一冊でしたが、冬に読むとお腹が痛くなりそうでした。2020/02/03

しろくま

20
3歳の娘と。娘はコーヒーのジェラートが食べたいそう。母の影響でコーヒー好きになっちゃったかな(^-^;また、読みながら娘が、「ママ、またショー観たいね♪」とのこと。娘は旅先で歌やダンスのショーを連日観たのが余程印象に残っているよう。母もまた行きたいよ♪2018/12/06

しろくま

19
3歳1か月の娘と。娘がこの本で眠りにつきました。最近、「10冊読みたい!」と言ってたくさん読みたがるので、母もへとへとでした。しかし、今日は朝5時半から起きていたとは言え、7時に子どもたち二人とも就寝。嬉しすぎる( ≧∀≦)ノこの本を読むと娘は「またショーを観たいね♪」と言います。コンサートとショーに憧れる3歳児(笑)。2019/01/06

しろくま

17
3歳の娘と。娘は、このアイスクリームショーを観たいそうです(^^;レインボーソフトが食べたいらしい。アイスクリーム好きにはたまらない本です♪2018/11/25

しろくま

16
3歳8か月の娘と。バラエティー豊かなアイスたちのショータイム。良くできているなぁ。所々拍手したり、「大きな栗の木の下で」を振り付けありで歌ったりして楽しそうな娘でした。2019/08/06

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12851331

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。