もぐらはすごい

個数:

もぐらはすごい

  • ウェブストアに5冊在庫がございます。(2022年05月22日 07時01分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 36p/高さ 25cm
  • 商品コード 9784752008378
  • NDC分類 K489
  • Cコード C8793

出版社内容情報

公園のもりあがった土は、だれのしわざ?じつは、もぐら!大きな手にある秘密、土の中のくらしに合った目や耳、驚きの食べっぷりなど、「もぐらってすごい!」という土の中の世界の感動を、ユーモアのある絵と文で紹介。

内容説明

土の中はまっくら。なのに、どうしてわかるの?歩けるの?いつ寝るの?いつ起きるの?あなの中はどうなってるの?知らないことだらけ、びっくりだらけ。―もぐらはすごい!

著者等紹介

アヤ井アキコ[アヤイアキコ]
1967年北海道生まれ。一橋大学社会学部卒業。印刷会社勤務を経て、美学校シルクスクリーン工房に3年間在籍し、岡部徳三氏、松村宏氏のもとで版画技術を学ぶ。作画を担当した絵本も多数

川田伸一郎[カワダシンイチロウ]
1973年岡山県生まれ。弘前大学大学院理学研究科生物学専攻修士課程修了。自宅のクリーニング店で勤務ののち、名古屋大学大学院生命農学研究科入学。ロシアの科学アカデミーシベリア支部への留学を経て、農学博士号取得。国立科学博物館動物研究部研究主幹。2011年、博物館法施行60周年記念奨励賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

紫 綺

78
読友さんのつぶやきでご縁を感じた絵本。渋めの色使い、かわいいながらもリアルに再現された絵、もぐらの生態が分かりやすく描かれたタメになる一冊。2019/07/10

papapapapal

47
え…!もぐらって北半球にしかいないの?! 知らないことがたくさんの、とても興味深い1冊。もぐらが土の外に出るのは一生に一度、巣立ちの時だけなのだそうです。だから謎だらけ! 我が家のすぐ隣にも住んでいるかも♪ 気付いていないだけで、1番身近な動物なのかもしれませんね。。2020/09/17

ベーグルグル (感想、本登録のみ)

46
もぐらの生態を詳しく知ることが出来る科学絵本。地元にはもぐらはいないので見た事はありません。触ってみたい。もぐらのトイレの上に出来るキノコがあるのは驚きでした。2019/09/14

どあら

41
図書館で借りて読了。モグラの生態が分かりやすく描かれていました。日本はモグラにとって天国なのね(^^) 子供の頃、ネズミ捕りの罠にかかったのを見たことがあります。2019/08/19

アナクマ

40
「科学的に正しい」と「なんだか可愛らしい」を絶妙に配合した絵がらがとても好ましい。そこに監修の確かさが加わり、ページ多めながらも、お勉強に偏りすぎない構図・構成の工夫で飽きさせずに読ませる。◉真正面から見たモグラの面構え。手のひらの拡大図。鼻先のアイマー器官と薄い皮膚の下にある目。近所の空き地に潜む危険、フクロウに捕まる大ピンチ、からのエスケープ。初めての冒険。◉これは良い作家さん。ムササビとかアナグマとかでも読みたい。2019/11/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12814963

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。