うたってあそぼ
いっぽんばしにほんばし

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 1冊(ペ/高さ 24cm
  • 商品コード 9784752002826
  • NDC分類 E
  • Cコード C8793

内容説明

みんな知ってる『いっぽんばしにほんばし』が絵本になった!楽譜つき。

著者等紹介

中川ひろたか[ナカガワヒロタカ]
1954年生まれ。保育士時代に湯浅とんぼ氏と『いっぽんばし』などのあそび歌を多く作る。バンド「トラや帽子店」を経て、1995年「さつまのおいも」(童心社)で絵本デビュー。2003年、自叙伝「中川ひろたかグラフィティ」(旬報社)刊行。2004年絵本雑誌「ほっぺ」(学研)に参加。絵本に「ともだちになろうよ」(アリス館)など。歌に『世界中のこどもたちが』など多数

湯浅とんぼ[ユアサトンボ]
1940年生まれ。あそび歌の作詞・作曲に取り組むこと25年

相野谷由起[アイノヤユキ]
1965年生まれ。多摩美術大学日本画専攻卒
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

バニラ風味

16
ちょっとおとぼけ顔のたぬきくん。目の前で小さな雨つぶが、どんどんふって川になり、「いっぽんばしをかけようよ」と歌います。お山の形のいっぽんばしができると、次はめがねの形のにほんばし。次のページをめくるのが楽しみになります。最後はとってもすてきな風景。絵もかわいくて、ほほえましいです。2016/03/04

anne@灯れ松明の火

15
わらべうたを絵本にしたいなと考えていて、見つけた。歌は歌でも、わらべうたではなかったが、かわいい話と絵で、読んでみて良かった。いろんな橋が出てきたが、やっぱり最後が一番! 相野谷由起さんの絵、好きだな~♪2018/04/30

こいこい

3
児童館でよく歌っている歌の本。お話と歌が入り混じっていて、ずっと歌いながら読む本より読みやすいなーと思っていたら、全部歌として歌うこともできるみたいで、最後のページに楽譜が載っていました。2歳6カ月.0歳6カ月2019/05/31

三色だんご

2
長男1歳4ヶ月 図書館 読み聞かせ【母感想】歌絵本好きなはずだけど、全然興味を持ってもらえなかった2023/05/21

エミ

1
【1098】1歳1か月。最初はいっぽんばし〜の一部分のみが歌と思っていて、他はお話として読んでいました。その時はあまり見向きもしてくれなかったのですが、全て歌とわかり、歌ってみたところ気に入って見るように2023/04/21

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/219243
  • ご注意事項