小麦粉とパンの1万年史―製粉の歴史

個数:
電子版価格 ¥3,960
  • 電書あり

小麦粉とパンの1万年史―製粉の歴史

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2022年08月12日 23時49分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 383p/高さ 27cm
  • 商品コード 9784751114605
  • NDC分類 619.3
  • Cコード C2077

出版社内容情報

◆小麦製粉は人類最古の産業である!

本書は人類が初めて野生の小麦を噛んだときから
現代の製粉産業として確立するまでの歴史を
途切れることなく解説。

1952年に米国で出版されたが、
これほど体系的に網羅している文献は他にない。
小麦製粉のプロが詳訳した渾身の一冊!

目次

私たちが辿る道筋
食事がヒトをつくる
野生穀物の粉砕が始まる
穀物の耕作開始と小麦の伝播
製粉用具の発明とパンの誕生
エジプト・メソポタミアにおける麦作とパンの製造
発酵パンの誕生と製粉ビジネスの始まり
水車製粉の始まり
風車製粉の始まり
新しい動力源の登場
製粉産業のアメリカ上陸
オリバー・エバンスによる製粉工程の自動化
いざ西方へ
製粉の自動化とピュリファイアーによるアメリカ製粉革命の始まり
ロール製粉機と段階式製粉方法が製粉革命を加速する
ロール製粉機と全自動段階式製粉方法による製粉革命の完了
商業製粉の台頭
近代製粉工場とその小麦粉
組織化と研究の新時代
未来に向けて

著者等紹介

ストーク,ジョン[ストーク,ジョン] [Storck,John]
1896‐1971。スタンフォード大学卒業。コロンビア大学Ph.D.。コロンビア大学元教授。哲学・現代文明専攻

ティーグ,ウォルター・D.[ティーグ,ウォルターD.] [Teague,Walter Dorwin]
1883‐1960。インディアナ州生まれ。工業デザインの祖とよばれる。工業デザイナーだけにとどまらず、建築家、イラストレーター、グラフィックデザイナー、作家としても広く活躍した

木下敬三[キノシタケイゾウ]
1956年、香川県坂出市生まれ。コロラド州立大学Ph.D.Statistics。現在・木下製粉株式会社代表取締役社長。全国乾麺協同組合連合会副会長。全国製粉協議会理事。香川県製粉製麺協同組合理事。香川県教育委員会委員。藍綬褒章受章(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Go Extreme

1
私たちが辿る道筋 食事がヒトをつくる 野生穀物の粉砕 穀物の耕作開始と小麦の伝播 製粉用具の発明とパンの誕生 エジプト・メソポタミアにおける麦作とパン製造 発酵パンの誕生と製粉ビジネスの始まり 水車・風車製粉 新しい動力源登場 製粉産業アメリカ上陸 オリバーエバンス・製粉工程の自動化 いざ西方へ 製粉の自動化とピュリファイアー→アメリカ製粉革命 ロール製粉機+段階式製粉方法→製粉革命を加速 ロール製粉機+全自動段階式製粉方法→製粉革命完了 商業製粉の台頭 近代製粉工場 組織化と研究の新時代 未来に向けて2022/06/01

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/19493485

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。