ドンクが語る美味しいパン100の誕生物語

個数:

ドンクが語る美味しいパン100の誕生物語

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年01月24日 14時34分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 327p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784751105238
  • NDC分類 588.32
  • Cコード C2077

内容説明

フランスパンを日本に定着させたパン屋の美味しくて心温まる100のショートストーリー。

目次

第1章 100年の物語(「藤井パン」の誕生;カフェのあるモダンな店「藤井パン」 ほか)
第2章 ドンクに歴史を刻んだパンとお菓子(黄金時代の製法で作る、ドンクのフランスパン;ハレの日のパン、ブリオッシュのバリエーション ほか)
第3章 美味しいものへの飽くなき追求(全国「シャトー」展開の夢;藤井幸男のエピソード(1)パートナーとしての夫婦 ほか)
第4章 共感し合う同胞たち(日本にパンの真髄を教えたフランスパンの神様―フランス国立製粉学校名誉教授 レイモン・カルヴェル氏;フランスパンはシンプルに食べよ―ドンク技術顧問 シモン・パスクロウ ほか)
次の100年に向かって―あとがきにかえて

著者等紹介

松成容子[マツナリヨウコ]
1959年岡山県生まれ。奈良女子大学食物学科卒業。おもに食べ物の生産、流通、文化、科学、料理などをテーマとする情報誌、書籍の編集制作に携わり、人々の暮らしや女性問題にも目を向けている。1992年より、パンとチーズの専門誌を多く手がける編集プロダクション「たまご社」代表。欧州型食育をモデルに実践的食育を展開するNPO法人「食育研究会Mogu Mogu」の代表理事としても活躍中
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件