魅力のメキシコ料理―メキシコ料理の調理技術のすべて

電子版価格
¥2,475
  • 電書あり

魅力のメキシコ料理―メキシコ料理の調理技術のすべて

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A4判/ページ数 110p/高さ 30cm
  • 商品コード 9784751102992
  • NDC分類 596.23
  • Cコード C2077

内容説明

トルティージャを焼いてみませんか。フレッシュなサルサを作ってみませんか。現在の日本で再現できる限りの本国の味を、本書紹介。

目次

唐辛子の種類・ソース
マザとその応用
スープ・前菜
一品料理
サラダ・卵料理
デザート・ドリンク

著者等紹介

渡辺庸生[ワタナベヨウセイ]
1948年神戸生まれ。1974年メキシコへ渡る。『HACIENDA DE LOS MORALES』『MESON DEL CABALLO BAYO』にて2年間修行。1976年渋谷公園通りに『LA CASITA』をオープン。1978年代官山に移転オープン。著書『エスニックおかず』主婦の友社、『地球の歩き方・メキシコ』ダイヤモンド社。テレビでも活躍中
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ヴェネツィア

288
著者の渡辺庸生氏は代官山にメキシコ料理店"LA CASITA"(小さな家の意)を開くなど、広くメキシコ料理と文化を紹介する。私の中ではメキシコ料理は影が薄い。メキシコ料理店には、はるか以前に一度行ったことがあるだけ。本書でいろいろなメキシコ料理を知ったが、印象的にはどれもなんだか似ているような。赤を基調としたお料理が多いせいだろうか。いやいや、それはメキシコ料理の奥深さを知らないだけ、なのだろう。なにしろトウガラシだけでも13種類もあるくらいだから。2024/02/01

パンジャビ

1
大好きなラカシータの渡辺シェフの本。でも前借りた時は、挫折して作れなかったんだよね…今回再読してみて、やっぱ本格的すぎだった 汗。でも家でウェボスランチェロス作れたら嬉しいなぁ。そこからトライしよう。2020/10/10

FOTD

1
メキシコ料理に興味があって、図書館で借りてきた。自分で買って手元においておいても良いと思った。これを見ながら、自分で料理できるかどうかはわからないが。2016/02/02

海老庵

1
プロ向けの本格的な内容なので、素材を揃えて家庭の台所で作るのは難しいかな。本場の素材や調理法の知識を得るには役立った。2015/05/13

みか

1
サルサの作り方は参考になったけど、モーレは日本では手に入りにくいからなぁ。2013/05/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/318884
  • ご注意事項