公害原論

  • ポイントキャンペーン

公害原論

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 275,/高さ 19X15cm
  • 商品コード 9784750588131
  • NDC分類 519.04

出版社内容情報

東大夜間自主講座において、著者10年の蓄積を傾けて展開された同名の講座講義録。流行の公害論議への鋭い根底的批判を熱気あふれる聴衆に訴え、討議した。講座開催の理由、公害の一般的状況、水俣病、新潟水俣病、足尾鉱毒事件の各章により構成する。

公害に関する議論が激しかった1960年代から70年代、公害は日本だけで議論すれば良かった。しかし21世紀を迎える現在はもはや日本ばかりでなく世界的視点で考えなければならない状況となってきている。途上国がかつての日本のように経済成長をするのに伴って公害もまたかつての日本のように広がっているのである。こんな時期だからこそ、原点に立ち返って、公害とは何なのか、を考え直さなければならないのではあるまいか。
公害問題を知る上でこの本は不朽の名著と言える。