黒人コミュニティ、「被差別と憎悪と依存」の現在―シカゴの黒人ファミリーと生きて

個数:

黒人コミュニティ、「被差別と憎悪と依存」の現在―シカゴの黒人ファミリーと生きて

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年06月24日 07時32分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 268p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784750512051
  • NDC分類 316.853

内容説明

兄は医師で弟はドラッグディーラー、姉は歴史学者で妹はドラッグ中毒、10代シングルマザーとキャリア志向女性、高校中退と博士…貧困層から富裕層までが混在する「アメリカの黒人」の人生観・幸福観、そして暮らし。中産階級の黒人男性と結婚し、黒人ファミリーの中で生きる日本人女性が見た、差別・被差別の知られざる現実。

目次

第1章 冒険しない中産階級(「だれも守ってくれない」;アメリカ人でも、アフリカ人でもない ほか)
第2章 「人種」と「性」の二重差別(七割近くがシングルマザー;「いつも機嫌が悪い叔母さん」 ほか)
第3章 コミュニティと憎悪と依存と(コミュニティは依存症の巣窟;黒人という非 ほか)
第4章 ファミリーの束縛(最も黒人らしい女性;夫婦仲がいいのは「妻が弱虫」だから ほか)
第5章 黒人教会と教育(持てる者と持てない者;家族に論理は通用しない ほか)
第6章 黒人コミュニティの未来(万引き少女の葛藤;トンビがタカを生む ほか)

著者紹介

高山マミ[タカヤママミ]
東京都に生まれる。フォトグラファー、エッセイスト。明治学院大学英文科に在学中から世界各地四十ヵ国を旅してまわり、卒業後はフリーランスのフォトグラファーとして活動する。2004年、ITコンサルタントでシカゴ出身の黒人男性と結婚。アメリカ在住十五年(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

兄は医師で弟はドラックの売人、10代シングルマザーとキャリア志向女性……貧困層から富裕層までが混在する「アメリカの黒人」の価値観。中産階級の黒人男性と結婚し、黒人ファミリーの中で生きる日本人女性が見た知られざる現実。