不平等と再分配の経済学―格差縮小に向けた財政政策

個数:

不平等と再分配の経済学―格差縮小に向けた財政政策

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2021年09月26日 14時51分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 225p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784750349756
  • NDC分類 331.85
  • Cコード C0033

内容説明

トマ・ピケティ『21世紀の資本』の原点―。ピケティ経済学の確信が早くも示されたロングセラー。

目次

第1章 不平等とその変化の測定
第2章 資本/労働の不平等
第3章 労働所得の不平等
第4章 再分配の手段

著者等紹介

ピケティ,トマ[ピケティ,トマ] [Piketty,Thomas]
1971年、フランス(クリシー)生まれ。フランス国立社会科学高等研究院(EHESS)で博士号を取得後、米国MITでの教鞭を経て、現在EHESSの研究所長を務める。また、パリ経済学校の創設に貢献し、2014年より同校教授を兼任する。専門分野は公共政策と経済史

尾上修悟[オノエシュウゴ]
1949年生まれ。現在、西南学院大学経済学部教授。京都大学博士(経済学)。日本EU学会理事。2000年と2004年にパリ・シアンス・ポリティークにて客員研究員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

壱萬弐仟縁冊

31
2015年初出。原題『不平等の経済学』(197頁)。再分配の効率を判断するために、我々は誰が支払うかを考えることによって済ますわけにはいかない。同様に、経済システム全体に対して示される再分配の影響が考慮されねばならない。徴税や資本移転に基づいたすべての再分配も、必ずしも類似しているわけではない(52頁)。唯一純粋な社会的公正を考えることによって、資本を最もよく与えられている個人から資本をそれほど与えられていない個人に再分配することを正当化できる(90頁)。2020/07/18

☆ツイテル☆

2
フライヤー2021/08/24

縁側

1
ムズい2020/07/25

とくしん

1
倫理的なだけでなく、効率的でもある論点であれば、不平等や格差の是正に対する社会的なコンセンサスをより形成しやすくなる。二項対立ではなく二項両立の視点が大切。

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/15416172

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。