障害学研究〈7(2011)〉

個数:

障害学研究〈7(2011)〉

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2018年07月20日 09時39分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 398p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784750334004
  • NDC分類 369.27
  • Cコード C0336

目次

特集1 障害学とソーシャルワーク―シンポジウム‐障害学会第5回大会から(それぞれの立ち位置からソーシャルワークの現状を語る;障害学とソーシャルワークの交差から何が見えるか)
特集2 障害学生支援を語る―シンポジウム‐障害学会第6回大会から(授業困難と相談と配慮依頼のやり取りにまつわる当事者の関係のエピソード;私と「障害学生支援」 ほか)
特集3 障害学と障害者政策―イギリスと日本の対話 シンポジウム‐障害学会第7回大会から(障害学と障害者政策―イギリスの経験;障害学と障害者政策―日本の課題 ほか)
論文(葛藤への障害児教育―自己矛盾の経験から、「葛藤するストーリー」の記述へ;「分かりやすさ」の抑圧―アルビノ当事者の問題回避の語り ほか)
エッセイ(中途弱視高校生の相談経験から生まれた私の夢;障害学×日本人ムスリム=?―障害学に貢献したい、もう一つのマイノリティ考 ほか)
書評