妖怪一家九十九さん<br> 妖怪一家のハロウィン―妖怪一家九十九さん

個数:

妖怪一家九十九さん
妖怪一家のハロウィン―妖怪一家九十九さん

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2022年07月05日 01時11分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 171p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784652202241
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8393

内容説明

妖怪と人間の共生をめざして、新たな国際交流が始まる夜のはずでしたが…。こっそり団地生活をはじめた妖怪一家の物語。

著者等紹介

富安陽子[トミヤスヨウコ]
1959年東京都に生まれる。児童文学作家。『クヌギ林のザワザワ荘』で日本児童文学者協会新人賞、小学館文学賞受賞、『小さなスズナ姫』シリーズで新美南吉児童文学賞を受賞、『空へつづく神話』でサンケイ児童出版文化賞受賞、『やまんば山のモッコたち』でIBBYオナーリスト2002文学賞に、『盆まねき』で野間児童文芸賞を受賞

山村浩二[ヤマムラコウジ]
1964年愛知県に生まれる。アニメーション作家、絵本画家。東京芸術大学大学院映像研究科教授。短編アニメーションを多彩な技法で制作。第75回アカデミー短編アニメーション部門にノミネートされた「頭山」は有名。『ちいさなおおきなき』(夢枕獏・作小学館)で、第65回小学館児童出版文化賞、『くじらさんのーたーめならえんやこーら』(内田麟太郎・作鈴木出版)で第22回日本絵本賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

anne@灯れ松明の火

26
九十九さんシリーズ6。新刊を新着棚で見つけ、「前のを読んでいない気がする」と確認したら、やはりこれが未読だった。順番通りでなくても問題ないシリーズだが、できれば、順番に読みたいので、まずこちらから。ハロウィンに、外国からのお客様が来ることになった。突然のことだが、みんなでもてなそうと頑張ることに。もちろん、トラブル発生! 原因はお客様の家族のいたずら坊主(笑)  誰かと似ているなあ(笑) それぞれ気の合う友達ができた九十九さん一家。世界に広がる友達の輪♪2019/04/29

M78に行きたい雨巫女。

14
《私-図書館》ついにヨーロッパの妖怪一家との交流に、しかし、次男坊は、どこもやんちゃな子が多い。2018/05/22

izw

11
妖怪一家九十九さんシリーズ第6弾。化野原団地にドイツからヨーロッパ魔もの連合会長の一家を迎えることになり、 九十九さん一家、市役所地域共生課の3人がそれぞれ生き生きと動き回る。特に今回は海外からのお客様対応で、人ならぬものの言葉をキャッチする「口よせ」が得意だけでなく5か国語を操る女神さんの活躍が目立つ。2018/02/21

つき

9
妖怪一家の住む化野原団地に、ドイツからのお客様が視察に訪れた! それだけでも事件なのに、更なる事件が…。アマノジャクのマアくんと、ドイツのお客様の家族、カールくんが引き起こすドタバタが楽しい。巻き込まれる側にはなりたくないけど(笑) ワルプルギスの時期に読んでみたくなる。タイトルにハロウィンって書いてあるのに。2017/11/10

花宴

6
シリーズ第5弾。ヨーロッパ魔もの連合の会長さん家族がやってくるということで、大わらわ。九十九さん一家は何かと面倒事を起こすメンツと、手綱を握るしっかり者とがバランスがとれていていい家族。ぬらりひょんパパが毎度冷静にたしなめる様子がおかしい。2021/03/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12287053

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。